« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2011年11月27日 - 2011年12月3日 »

若者のためのストリップ入門:はじまりの場所。(その2)

アメブロの目次はこちら(途中まで)
劇場住所とHP
その他の劇場情報

目次(1~100)
目次(101~)

1:S つべ 
2:S つべ 
3:S つべ 
4:J つべ 
5:C つべ 
6:C つべ 
7:R つべ 
8:P つべ 
9:Q つべ 
10:W つべ 
11:W つべ 





はじまりは、そう。
しゃこーダンスから。
おっさんと、おばちゃんのダサい踊りかと思いきや、、
これがまた意外とかっこよく。
それでいて、大人なエロスもありで。(←これ、大事)


上の1-3のマイクー&ビアータの踊りが好きだったんですけどねー





そんなこんなで、初ストリップ。。
演目にオドロキ、ポラショーで再びオドロキ。
いちどで二度おいしい・・・




というか、まぁ、とにかく、衝撃的だったわけです。。
ストリップの演目そのものも、すごいなー(`・ω・´)
と思ったと同時に、、重要なアビリティーをゲットしました。。



なんと言えばいいのか、、難しいですが、、
子供の頃から社会や親や学校から「いけないもの」って
教え込まれてるもの、ってありますが・・・・
ストリップって、そのいけないものの中の一つだった訳で。。



親や社会や学校が貼りつけたレッテル、ってやつ、
を剥がしてくれた、、
衝撃的な体験だったのです。。
ストリップは。。
ヨノナカの見方をひとつ、変えてくれた、
大きなきっかけとなりました。。。



で。
踊り子さん方が、
「反社会的行為」を働いているとして、
刑法で裁かれる理由が
ワタクシには
まったく、さっぱり、まるっと、わかりません!!



まぁ、ただ、一見しただけでは、まぁ、
くぱぁ~、している時もあるから無理もないかも・・・
ですが、、

よくよく見ると、
そういう次元のものでは無くなって来るんですよね。。
(まぁ、説明は難しいですが・・・・)
そんな心意気の踊り子さんを感じる事ができると、
とても美しく感じられます。。
ん~、
かの海上保安官(した行為の是非は別として)
ような、ような、ね。。



----------------------------------------

あ、そうそう。
初遠征です!!
4月頭、名古屋は銀映に行って参りましたー!
(は、半年前のお話ですが。)



ってね。。。
今もう、
閉館しちゃってるじゃないですか(゚Д゚)

なんとまぁ・・・・
母校が過疎って閉校してしまった・・・
そんな寂しさを感じます。。。



せっかく内装、綺麗になってたのになぁ〜(モッタイナイ)
舞台袖にテレビつけてたのになぁ〜
(ポラ中エロビ放映は頂けなかったけど)



えーっと、
ワタクシが初めて銀映に行った時は、、
下手に「スペシャルルーム」ってやつがありまして・・・
(まぁ、このblogではあえて触れなかったんですがね。)
香盤1さんが舞台終了後にまぁ、4545してくれるという、
まぁ、あくまでうわさがあったんですが。。。


今回伺った際には、なくなってました。。(^o^)




故郷に錦を飾る、

ではないですが、、
女性客がいたとしても、
余裕でエロポラ激写できる程までに成長しましたよ!

銀映の初体験からの修行の成果を、、
ここデビューの地で発揮することができて、、
幸せですた(笑)





で、では。。
4月頭、名古屋は銀映の香盤。
---------------------------------
1.多岐川美帆
2.葉月凛
3.ゆきみ愛
4.相沢かれん
5.森田久恵






1.多岐川美帆嬢
確か、アラビアンの演目だったと思います、
いや、きっと、そうです。。。感情があまり出てこないんですよねー
チャンスがあれば、爆笑させてみたいです。。




2.葉月凛嬢
おぉ〜っ、昨年若松で見た以来かな。。
昨年の頃と比べて見た目ではずいぶんヲタ臭がしなくなったような、ような。。
でも、ワタクシにはわかります。。へへっ。。
でも、ほんと、踊り子さん、になったなぁ〜と、しみじみ。。




で。
ここから大御所連合軍のターンです。。
キャリアで言うと、小学1年vs高校3年位ですか??
まぁ、けっこう気を使ったのかなぁ・・・
ワタクシもかぶりに熟練のマンコマンがいると、
ビビッテしまいますが・・・

1香盤終わる度に「お疲れ様でした〜」と声が聞こえてきました。。



3.ゆきみ愛嬢
たぶん、初見。たばこをふかせつつ、の演目。
どうしても、芸人のはるな愛がちらついて、
おかまなの、どうなの??に気が行ってしまいました。。




4.相沢かれん嬢
たぶん、初見。チャイナ風な演目。
両手に扇子を持ってダイナミックに踊ります。
目ヂカラ、いいです。。
きゅっ、
と客席に目ヂカラを送るあたり。。
最後はしっかりと舞台に引き込まれました、
さすがデス。。






5.森田久恵嬢
楽日の最終回に拝見したかったのですが・・・
まぁ、そうでなくても引退週に見に行けた事、よかったです。。
紺の着物に和傘での登場(だったと思います。)
ベットは今までの舞台を回想するかのような、ような。。。
ぶっちゃけです、、
ワタクシは、、
な、なんと、、
オープンショーでウルウルきちゃいました。。
なんだだろうなー、
始めあんだけ嫌悪していたオープンショーなのに、
こんなにコミアゲルなんて。。




最後の出し物を拝見することができ、
よかったです。




いつか、お話をお伺いすることができたらな。。





これを聞きつつ、目を閉じると、
鮮やかにヨミガエリマス。。
そこには、森田姐さんが。。

どぞ。






森田さんに限らず、
引退された踊り子さん方には、、
機会があれば、、お話を聞かせてもらえたらな。
やっぱ無理かなぁ(´・ω・`)・・・






いろいろと忙しくなってきて、、、
月1か2月に一回のゆっくりファイトになってきてますが、、
まぁ、のんびり書いていくつもりです。。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2011年11月27日 - 2011年12月3日 »