« ストリップファイト日誌:3後半、浅草ロック座の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ベットショー考(その2) »

若者のためのストリップ入門:タッチショー考

目次(1~100)
目次(101~)





<問題>

普段はふにゃっ、
としているけれど触ると硬くなる棒は??










<答え>


もちろんアレ、しかないですよね・・・
ワタクシ、これしか考えつきません。。






当然、、
リモコン」。(笑)
答えはこのページです。。
↓↓

触ると硬くなる、ふにゃっとした棒






---------------------------------

タッチ タッチ 乳にタッチ!
おじさんが~ タッチ!
手を伸ばして 揉んでいーるよ
かぶりつきの数だけ 待ってるおじさーん♪






思えば・・・・
ワタクシのストデビュー、
名古屋はライブシアター銀映、、
香盤1番、タッチショーでした。。



初めてのストリップファイト、タッチショー。

始めは普通にダンスショーでしたが、
一曲終了と共に、照明が落ち、
一気に、怪しい雰囲気に・・・




何も知らないワタクシは何が始まるのかと。。
おっさんが、おもむろに立ち上がり・・・・


タッチ タッチ 乳にタッチ!
おじさんが~ タッチ!


初めてのファイトで、いきなりの敗北(途中退席)を
喫したのでした・・・・∑(゚∇゚|||)






あれからもうすぐ2年・・・・
ワタクシも成長致しました!!
かぶりつきに座ることはあまりないので、、
(かぶりつきに座っている人優先で
タッチのチャンスがまわってくるのです。)

タッチすることはほとんどありませんが、
敗北することは、なくなりました!!
(セイチョウシマシタヨ)




--------------------------------


タッチショー。
特に好きと言う訳ではありません。
どちらかというと、
花電車と並び絶滅の危機に瀕しているショー。




メジャーなものより、
マイナーなものにスポットを当てたくなる性格ゆえ、
タッチショーをまじめに??
考えてみたいと。。




大岡信氏の詩
↓↓
さわる


んで、なぜか、
mixiのページが検索で出てきたんですが・・・
リンク張るのはなんだかためらわれますが、
なかなか興味深い意見なもので・・・・
ま、いっか(笑)(外部にコピーしたものか??)
↓↓
おっぱいを触る




ふむふむ。
ここには、全盲の画家の方、、の事が。。
そいえば、視覚障害の方(スト来ないよな)が
唯一感じれる(見れる)
演目がタッチショーなのか!!



世界のほとんどを視覚により認識していますが、、
視覚ってやつも、よく考えると
脳が作り出したもの、な訳で。。
本当は見えてないものも、脳が過去の経験により
補正してたりする訳で。。
ある意味、matrixなセカイでもある訳で。



見ること、にたよりすぎてますが、、
さわること、で感じること、
毎日の生活で忘れてるなぁ、とも感じます。。


-------日記からの引用-----------
見るという行為は、匿名でありうる。しかし触るという行為に匿名性は
ありえない。
見るということは、見る者も見られる者も匿名でありうるけれど、触ると
いうことは、かならず対象にかかわることなんですね。

-------日記からの引用-----------



またまた、
この文章は、奥深い。



タッチショー、そうなんですよね。。
踊り子さんと、お客さん。
2つの乳と2つの手。(?)



まぁ、ワタクシは・・・
タッチしているところを・・・・
タッチしている顔を・・・・
他の人に見られるのが・・・・


プライベートじゃ、、
モミモミしているところを、
他の人に見られる、なんてないからなぁ・・・
ウヒッ♪





--------------------------------



谷川俊太郎「はだか」
↓↓
はだか



-----------下の文章より---------------
女の子がはだかになったときに感じる言うに言われぬ想いは、
「はだか」であることが「自然」であることと離れているから。
でも「自然」であった頃を思い出させるから。

----------下の文章より----------------

うん、↑↑って、いいですね。。

ポラの時とか、、
ハダカでお客さんと、普通に話してます。。
はじめはなんだか、ちょっと
不思議に感じてましたが、、
これは、「自然」なんだなぁ・・・・と。





あら、
なんだかよくわからない感じで終わってしまいそうです。。



まぁ、春だから・・・・
ご勘弁を。。。m(_ _)m



いやぁ、気持ちいい天気ですね!!笑

|

« ストリップファイト日誌:3後半、浅草ロック座の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ベットショー考(その2) »

コメント

タッチショーですか。

このまえファイトのとき
楽しく触ってたら

「逆タッチできそうだよね」

って言われて触られました。。。

僕。プヨプヨだから。
しかも

「いやぁ~」

ってオンナノコみたいに
イヤがってしまいました。

我ながらキモい。。。

投稿: へんな子 | 2009年4月18日 (土) 02時30分

yuzu-3さん、立派なファイターに成長しましたね (^o^)
というか、そんな衝撃的な初ファイトだったんですね。

オラ、カブリ席に座るものとして、遠慮するなんて失礼なことはしないように心掛けています。(←ただのエロ)
乳揉みながら世間話・・・なかなかオツなもんです(笑)

投稿: ハ ナ マ ル | 2009年4月21日 (火) 01時48分

>へんな子さま
おぉーっ!!
逆タッチですか!!
それまた、おもしろそうで(笑)


って、また、
オンナノコみたいにヨガッテしまった・・・
ってクダリに笑ってしまいました・・・・爆

投稿: yuzu-3 | 2009年4月21日 (火) 19時06分

>ハナマルさま

立派なファイター・・・・
そ・そんな滅相もない。。。。


そうですよね、、カブリに座ったら遠慮は禁物。。
エロモビルスーツを着用しなくてはなりませんよねぇ・・・

でもでも、都内の劇場じゃ、
なかなかカブリ席って座れないです。。
だから、サリーさんのPPも未体験。。
今年の目標??にしちゃいますかなぁ・・(笑)

投稿: yuzu-3 | 2009年4月21日 (火) 19時10分

世の中には「ロビーに避難」と言う言葉があるらしいですね。

諏訪とか行くと、客が1人とかでボニさんとの馴れ初めを強制になったりしてキッツイですわ。
タッチでもしんどいと感じる人たちが居るのに、未だ天板を続けるミカドも漢だなあと思うことも。

投稿: H.S | 2009年5月 8日 (金) 09時22分

HSさま


放置しすぎてまして・・・・
お返事が、遅くなりすぎた事、お詫び申し上げます。。
すみません。。。


あ、天板ですよねぇ~
確かに・・・と感じる部分もありますが、、
それを楽しみにしてるじーさま方もいるみたいだし・・・
なかなかです・・・・

おっ、ホントですか!?
諏訪、行ける範囲ではあるから、いつかは・・・
とは思っているのですが、それはちょっとキツイかも、です。。

投稿: yuzu-3 | 2009年7月22日 (水) 18時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/29154692

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:タッチショー考:

« ストリップファイト日誌:3後半、浅草ロック座の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ベットショー考(その2) »