« 2007年12月23日 - 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月6日 - 2008年1月12日 »

ストリップアート入門:文化としての、ストリップ。(その1)

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)




箱根駅伝(往路)

われめDEポン

箱根駅伝(復路)

感動しつつ、うんこする





まさに、正月王道。ゴールデンコース。
堪能致しました。
箱根・・・波乱万丈、ドキドキのレース展開。。
われポンも最後までドキドキで。



今年はオリンピック。
スポーツな一年ですね。
そいえば・・・
サッカーW杯の日本代表の試合の時、
スト劇場にどれ位お客さんがいたのか・・・
気になるところ。。
サッカーのポジションについてあれこれ考えるよりも、、
劇場の香盤の方がよほど気になる・・・
そんな人いたのかな。。




世間のホットトピックには目もくれず、我が道をゆく。
そんな人、魅力感じるなぁ~(笑)





--------------------------------

さて。
真面目な文章を立て続けに書くこと、
なるべく避けてきたのですが・・・
ちょうど、ワタクシが求めていることを、
ピンポイントでblogに書いてらっしゃる方がおりました。。
この文章に出会えたことに、感動。。





岩崎るりは、さん。
(サイエンスライター、猫研究家)
↓↓
blog:「猫もしらない女のカラダ」





プロのライターさん。
恐れ多くも、
引用、リンクについてメールで問い合わせたところ・・・
快いご回答を頂きました。
新年早々の怪しげなメール、大変失礼致しました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。m(_ _)m
(リンク張りまくりですみません。。)




では。
リンク、引用。レッツゴー!
(ストリップにトリワケ関連のありそうな記事にリンクいたします。
興味深い記事がたくさんあるので、ぜひ初めから読んでみてください。)




1:見られる動物・人間のメス
2:女も見たい女のカラダ
3:女体はどこまでも作品である
4:女の美意識とヴァギナの関係
5:女も見たい女のオナニー
6:女体の神秘「女もなぜ女のハダカを見ると感じるの?」
7:アンケート結果「女体の美」芸術か?刺激か?
    ↑↑
  このアンケート結果はまさに・・・
  ストリップ、そのものな感じがします。。
  男性も、女性も、フィフティーフィフティー。





8:女体の美学「アンダーヘアーの文化史」
    ↑↑
少し記事を抜粋させて頂きます。

----引用 ここから--------
眉毛がそうであるように、アンダーヘヤーが、バランスよく整えられたヴァギナは、たいへん美しいものである。フランスの高級下着では、アンダヘヤーの手入れがなされて初めて着けることが可能となる。
----引用 ここまで--------






9:女体とSMの淫らな関係
   ↑↑
古事記、日本書紀の記述から考察されております。





10:セクシュアルな日本女性・ノーパンの文化史
↑↑
少し記事を抜粋させて頂きます。

----引用 ここから--------
パンツにヴァギナを封じ込める文化が主流の現代において、思い出してほしいのは、日本の女は猫のように、性について奔放であった。そしてオナニーでさえ存分に楽しみ、生活すべてを明るく受け止めてきたことである。
----引用 ここまで--------





11:日本女性と着物とエクスタシーの深い関係

リンクばかりで申し訳ないです。。
ぜひ、初めから読んでみて下さい。。







思うに。
鎖国を解いて以降
貪欲に西洋文化を取り入れたが故、
今の日本があるのはまぎれもない事実ですが、
それと同時に、
古来から日本にある文化を失ってしまい・・・
今、そのヒズミが大きくなってしまっている。
と、強く感じていました。



今劇場で演じられているストリップ。
現状、、アングラなサブカルチャー。
実は、古来より日本にある「性文化」そのものではないのか?
西欧化により失われ、非連続となった日本文化をつなぐ業界。
無理に取り戻す必要はないのか・・・
日本が日本を取り戻した時、
ストリップも文化として認められるのかもしれません。。



ストリッパーとして誇りを持って舞う踊り子さんこそ、
真のやまとなでしこ、なるか。。




そいえば、、
日本史や古典の授業は・・・
内職の時間だったな。。
古事記や日本書紀等々の古典を紐解いてみようかな。


江戸文化歴史検定なるものもあるようですね。。


ストリップから、日本史・古典へ。
新たなテーマが生まれました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

若者のためのストリップ入門:INSPIRED BY STRIPTEASE

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)



明けましておめでとうございます。。m(_ _)m
2008年明けました。
オープン!!




末広がりの八。縁起がよろしいですね。。
八をひっくり返した字に見えなくもない、末広がりのV。
天に向かって広がって。。縁起はヨロシイかな・・・
初ポラはVで??





2008年のストリップファイトクラブ(SFC)のテーマは・・・
「INSPIRED BY STRIPTEASE」
(どっかの会社のパクリですが・・・)




----------------
さて、サッカーの話題。
昨年オシムさんから岡田さんへ監督が変わり・・・
次のワールドカップまで2年。
今年は準備にあたっての勝負の年、かな。。



ブラジルは負けてしまいましたが・・・
やっぱり魅せるチーム。
純粋に見てて楽しい試合。。



サイドバックのカフーとロベカル。
攻めに守りに欠かせない存在。
サイドで攻めきれる人がいるから、
FWが生きてくる。。
日本代表の今年、楽しみです・・・




-----------
そんな、日本スト界の「カフー」といえば・・・




・・・・・・



「永井カフー」(永井荷風)
(これにどやってつなげるかだったのですが・・・
なかなか厳しかったな・・・)






以前ご紹介した
「世界の下半身経済が儲かる理由」という本のスト説明文に・・・



「作家の永井荷風は浅草に足しげく通っていた」
そんな記述がありました。。
この方、読んだ事なかったので、
正月のこの時期を利用して読んでいます。。





きっと、ストにインスパイアーされて・・・
感性豊かな作品を書いているに違いない!





ですが・・・
ワタクシにはちと、合わないようで。。



おぉ~、秀逸な記事を発見いたしました。
すごい方、いらっしゃいますね。。
永井荷風とストリップ【その1】カフーは日本の「近代」をどう見たか
↓↓
リンク

--------------------

以前の記事
「7結道劇の事。」にて、

おっさんにエロ画像を見せる、脳科学の研究結果
をご紹介致しました。




「脳の中で前頭前野、線条体、扁桃体と呼ばれる部位が
強く活性化されることが明らかになった」





ストリップを見ること・・・
普通にエロ画像を見るよりも、
より刺激的かと思われます。

----------------
感情や物事の意思決定に重要な部位が活性化

感情豊かな人間に

クリエイティブな日常

豊かな生活

----------------
(↑こんな感じ?)





まぁ、同じ貴重な時間とお金を使うなら。
ストでインスパイアーされたものを・・・
日々の生活やビジネスに活かし、、
よりクリエイティブにしたい。。
ってか、よりクリエイティブにできるハズ。
そんな、想い。




ストリップを世に広めることは・・・
豊かな日本、幸せな日本へ導くこと。。
(って、心の底から思っているかは別として。。)
行き詰った研究者や・・・
悩める経営者
中央線のオレンジ色に魅かれて、飛び込みたくなる人。


ストリップでインスパイアーされること、間違いなし!!





「INSPIRED BY STRIPTEASE」
ワタクシ自身、
今年どれだけクリエイティブな挑戦ができるのか・・・
試してみたいと思っております。



2008年、宜しくお願い致します。
m(_ _)m



やっぱ何かおかしいね、ってことで、、受動態に。。
でも、そすると文にしないと「目標」っぽくならないし・・・
ま、いっか。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

香盤情報:1頭

詳しい香盤情報はこちら
↓↓
I☆STRIP
PC版
モバイル版


MyWiki



2008年。
スト初めです。
さすがは・・・
欲張ってあちこち行きたくなるような、、香盤です。。



お正月のストは。。
振舞酒があったり・・・なんですね。。



そいえば、「ムンク展」が1/6まで。
ついでに上野へ。ってコースもいいかな。。


雨宮嬢は休業から復帰一発目。。



渋谷道劇(1/2-)
-----------
1.羽月澪
2.高原リカ
3.荒井静香
4.汐乃梓
5.神楽坂アリス
6.七海亜央
7.西野さゆき
8.稲森しほり



SNA
----------
1.酒井愛里
2.雪見ほのか
3.木村彩
4.平松ケイ
5.浜野蘭
6.仙葉由季



TS
---------
1.芹沢直美
2.早瀬みな
3.朝倉希
4.栗鳥巣
5.結奈美子
6.夏希麗(三浦亜沙妃1/2-)
7.岸歩(debut)



上野
------------
1.小山ゆう
2.桜咲風香
3.日向ぼっこ
4.水咲カレン
5.美月星美
6.夏野かをり



DXK
----------
1.白雪恋叶
2.神夜姫乃
3.持田那有
4.きらら☆
5.相沢かれん
6.今野梨乃



ミカド
----------
1.松本ひなつ
2.森優希奈
3.秋元みり
4.かすみ玲
5.浅見みく
6.HIKARU



若松
---------
1.春乃はなみ
2.SAKURA
3.西園寺瞳
4.小嶺春
5.千葉なぎさ+牧瀬茜(team show)



川崎
----------
1.遠野こころ
2.田丸愛
3.亜利沙
4.長谷川凛
5.雨宮衣織
6.水元ゆうな



浜劇
----------
1.かんな
2.清水愛
3.友坂麗
4.林泉水
5.香月藍
6.夕樹舞子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月23日 - 2007年12月29日 | トップページ | 2008年1月6日 - 2008年1月12日 »