« ストリップファイト日誌:4結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:踊り子、ダンス、ストリッパー。 »

若者のためのストリップ入門:わらびミニ劇場、の事。

アメブロの目次はこちら(途中まで)
劇場住所とHP
その他の劇場情報

目次(1-100)
目次(101-)


カムチャツカの若者が
キリンの夢を見ているとき
メキシコの娘は
朝もやの中でバスを待っている

・・・・・


昔のネスカフェのCM、好きだったなぁー
「朝のリレー」の朗読、
画面に映る、イメージどおりの風景。
ハナクソをほじっていても、、
その手をとめ、テレビに見入ってしまいました。。


この。
谷川俊太郎氏の作品の中に・・・
「なんでもおまんこ」
って詩があります。。


一読すると笑いが込み上げ・・・
また。
人間として、ちきゅうに生きている喜び、愛情、
ちきゅう、とのつながりが感じられ、というか、
いのちが生まれ死んでいく・・・
女性のカラダを見て、
地球の、自然の美しさに気づく・・・
というか、そのものか…
ココロに響く詩ですね。。

まぁ、「なんでもおまんこ」に思えると、、
単純に。
男としては毎日が、、楽しく(?)なるかもしれません。。(笑)
作者もかなりお気に入りの詩、だとか。。


コピペはできないので、リンクをば。
↓↓
なんでもおまんこ


って。
こんなネタばかり書いていると、、
ワタクシはいつも、
怪しい言葉ばかり「検索しまくっている」ように思われそうですが・・・
たまたま、見つけただけです!!(ホント)

----------------------------

部活で先輩にしごかれ、
ヘトヘトになり部室に戻る。
気力を失ったまま、ダラダラと着替えをして・・・


「ちょっと女の子呼んでみようぜ!」
女の子の登場に、、
男達は元気を取り戻し・・・

わらびミニ劇場。
確かにミニ。
放課後の部室に、女の子を連れてきたー
そんな気持ちになる劇場。。


京浜東北線、蕨駅西口を出てロータリーを右折。
線路沿いに進むこと約4分。
左手に劇場への階段があります。
向かいは駐輪場になっていて、
仕事帰りの人、ちらほらといます。。


階段を上り2階へ。
テケツの方に入場料4,000円を払い
(次回メンバーカード提示で3,500円)
スナックの隣(?)の一室が劇場になっています。。。


長いすタイプで、20人位座れるのかな。。
劇場はミニだけど、盆もあり(回転しないタイプ)
ステージにはミラーが張ってあります。。
ポラもなかなかキレイに撮れます。
カメラが違うのかな。。。

ミニだからこそ感じられる、、
空間の一体感があります。。
同窓会の3次会とかで貸切にできたら、、
めちゃくちゃ盛り上がれそうな、楽しそうな、感動できそうな。。
最後みんなで肩とか組んで一緒に盛り上がれそうな。


いやいや、、
劇場常連さんでかなり盛り上がることあるんだろうな。。
空間の一体感。
そんな瞬間、ストリップの醍醐味のひとつ。。

------------

残すところ、、
川崎、大和、黄金、栗橋、かな行けるとこ。
郡山、諏訪も行けないことはないかもだけど・・・


今年中には、、行けるかなあ
行ってしまうと、遠い所も行きたくなるかもなあ
なんでも、おまんこがあるところだからなあ
おれ、いっちゃうかもなあ
(笑)


なんとか、、
つながったようで。。。

|

« ストリップファイト日誌:4結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:踊り子、ダンス、ストリッパー。 »

コメント

日本一狭いストリップ劇場ですね(^_^;)


何にせよ復活は喜ばしいと思いますo(^-^)o


頑張って欲しいです

投稿: バンダナ | 2008年5月 8日 (木) 00時55分

>バンダナさま
やっぱり、、日本いち小さい劇場ですか~
帰りに寄れる場所なら、よいのだけれど。。


ここで常連になったら、楽しそうだなぁ~
こぢんまりしている劇場も好きです。。
楽しく、遊べる劇場ですよね~(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年5月 8日 (木) 15時06分

以前、銀映の翌週がわらびだった踊り娘さんが大変だったらしいです(^_^;A
あまりに舞台のサイズが違い過ぎて、あっちに手をぶつけ、こっちに足を引っ掛けて…


生傷だらけになったとか(^_^;A

投稿: バンダナ | 2008年5月 9日 (金) 01時11分

>バンダナさま
銀映だと盆までかなりあるし・・・
ワラビだと2ー3歩位だし・・・
音楽に合わせるって、なかなか大変そうですよね。。


そんな違いを見つけるのも楽しみの一つかも!?
生傷・・・って、そんな・・・激しい演目だったんですかね~

投稿: yuzu-3 | 2008年5月 9日 (金) 13時43分

カムチャツカの若者・・・
懐かしいです。
中学時代の教科書に載っていてお気に入りの詩でした。

はじめまして。
ストリップネタでウロウロ徘徊しているうちにたどり着きました。
僕もストリップ暦一年ちょっとのルーキーです。
同じようにストリップ文化の保存をと、ブログで観劇日記などを書いたりしていますが、微妙にストリップへのアプローチが違うんだなあと楽しく読ませてもらいました。
ちょこちょこ読ませていただきますね。

PS.しかし他所様のブログと言うのは微妙に迷子になりますよね^^:
アメブロの方はあったのですが、新しい方は月別アーカイブは無いのでしょうか?

投稿: H.S | 2008年5月10日 (土) 15時54分

>HSさま
はじめまして!コメありがとうございますm(_ _)m


あ、このブログの目的、ストリップに行った事のない人に興味を持ってもらい、機会があれば劇場へ足を運んもらうこと、


なので、ストリップとは関係ないような言葉で検索して引っかかるように、小ネタを入れ、ストリップと無理やり関連づけて・・・ます(笑)


ネタブログです・・・
ストとストと関係ないものを、マジメそうにつなげる事を楽しんでいるというか。。ストから広がる世界を楽しむというか。。


レポは、、さりげなく♪たのしく♪さんのブログとか、あるからいいかな~と思ったり。


過去に書いたものは、恥ずかしいので積極的に開示はしてないです。。推敲してない、思いついたままを書いた文章なので。
月別表示できますが、、そういうことで、、
ブログ上部の目次リンクで・・・お願いします。。m(_ _)m

今後とも宜しくおねがい致します。。

投稿: yuzu-3 | 2008年5月10日 (土) 20時53分

小ネタトラップ、良いですね。

うちのブログはたまにわき道にそれる事はありますが、大よそストレートな観劇ブログだよなあと思って運営してます。
ただ、最近同じお姐さんを応援している先輩方に「ブログ見つけたよ」などと言われる様になり、応援しているお姐さんに偏ったブログになってきてる感もありますが^^;

ワラビミニ劇場はいつか行ってみたいですね、話を聞いているとシアター上野よりさらに小さそうで・・・ドキドキしちゃいます。

ブログ上部のリンク、解りました。
結構使いやすくて良いですね。
やはり僕はまだブログをキチンと使いこなせてないんだなあと再認識させられます。

投稿: H.S | 2008年5月11日 (日) 09時55分

>HSさま
オキニな姐さんの観劇記録・・・想い出が蓄積していく感じで、いいですね~
ワタクシのブログでは・・・オキニな姐さんかわからないように、しているつもりです(笑)
(なってますよね、、バレてたら恥ずかしいなぁ~)

ちなみにurlをいぢれば・・・月別に見れますが、、目次に入れてないゴミ記事とかあったりなので、ぜひ、目次でおねがいします(^^;)

投稿: yuzu-3 | 2008年5月11日 (日) 11時58分

こんにちは、初めまして。
少し前にストリップの素晴らしさに気付かされた者です。
見終わった時は、色々な意味で気分が高揚し、
「誰か、この気持ちを分かち合える人はいないのか!?」
と思い必死に探していたら、
貴HPに辿り着きました。

ストリップの目次を読ませて頂きましたが、
「そうそう、そうなんですよね~わかりますわかります!」
とPCの画面の前で思ってしまいます。
もし私がストリップの良さを熱弁するならば、
貴HPのどこかにある文章と
そっくりな文章になってしまうかもしれませんw
それほどまでに共感できる部分がとても沢山ありました。

まだ4劇場にしか足を運んだ事はありませんが、
これから違う場所にも行って見たいと思います。

これからも訪問致しますので、宜しくお願い致します。

P.S.栗橋は私が住んでいる町の隣町でした^^;
  世の中って狭いんだか運が良いのか…w

投稿: ひびき | 2008年5月12日 (月) 20時27分

>ひびきさま
はじめまして。コメントありがとうございますm(_ _)m


温かい言葉、恐れ入ります。。
下書きもせず、思いついたままをつらつら書いただけの文章、、お恥ずかしい・・・限りです(^^;)
ワタクシ、、自分で書いた昔の記事を読み返すことは・・・できません(笑)

勇気を持って読み返してみると、、昔の自分は青かったな、と。(笑)


自身、どこに向かおうとしているのか・・・わかりませんが、、細く長く見続ければいいかなぁ~と思ってます。。


栗橋行ってみたいです!谷川氏のこの詩を読み、、自然がいっぱいな田舎を、のんびり歩きたいなぁ~、そんな気持ちになりました。。

今後とも、宜しくお願い致します。。m(_ _)m

投稿: yuzu-3 | 2008年5月12日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/20829753

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:わらびミニ劇場、の事。:

« ストリップファイト日誌:4結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:踊り子、ダンス、ストリッパー。 »