« 若者のためのストリップ入門:わらびミニ劇場、の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:周年、ストリップ。 »

若者のためのストリップ入門:踊り子、ダンス、ストリッパー。

アメブロの目次はこちら(途中まで)
劇場住所とHP
その他の劇場情報

目次(1~100)
目次(101~)

お久しぶりです。。


今日、シコりました。(*^.^*)
ふぅ~、いい汗かいたぜ。。
ワタクシ。なるべく、
週3でシコるようにしています。。upup






あ、何かまぎらわしいですねぇ・・・






シコって、、




・・・・





四股。。(笑)

お相撲さんの基本動作。。




シコ。。
下半身の安定性の強化、、
内転筋群やインナーマッスルのトレーニングに最適なんですよねー
やっぱ、、
お相撲さんみたいな見事な四股は・・・できません。。
ちゃんとやると、数回で筋肉痛になっちゃいます。。
普天王のblogに「シコり方」が画像付で書いてあったような、ような。。



今、相撲がオモシロイ。。
琴欧州が絶好調。
2横綱倒しちゃって。。
んで。。
こないだの安馬のうっちゃりが、感動ものでした。。(涙)

↓↓
youtubeの動画



ちょっと、、前回の記事・・・
「お○んこ」を連発しすぎた、と反省してます。
いちお、禁止用語ですもんね。。
ハリポタの「ヴォル○モート」みたいな、もんですよね。。
そんな訳で、今回はちょいとマジメに??


----------------------
今じゃ、、
「踊り子」って。。
必ずしも「ダンサー」じゃなくていいと思っているから、
どちらかというと、「ストリッパー」ってコトバを使いたいけれど・・・
語感がいいから、「踊り子」ってコトバを使ってます。。



----------


今のストリップ、、
踊ります。。
ほとんどのストリッパーの方。



これまで、いろいろエグい事も(○板とか、獣○とか・・・やって、
落ち着くところに、落ち着いた・・・感じなのでしょうか。
社会的にそうせざるを得ない状況での、ギリギリのラインなのかな。。




ワタクシ。
ストリップ見始めの頃は、何も知らない訳で・・・
ストリップの踊り、正直かなり厳しい・・・方が多い・・・
(当然、うまい方もいます。。)
おまけにポラ撮影の時間がやたら長い・・・
劇場は狭いし、世間一般レベルでは、、
多分、キレイとは言えないし・・・
ハダカは見れるけど・・・
ぶっちゃけ、ワタクシの初ストリップ観劇が東京の劇場だったら、




きっと。




2回目はなかっただろうし、
このブログを書く事はなかっただろうなぁー
初めてストリップを見に行った方の感想のホトンドは、
「確かにハダカは見れるけれど、
何がいいのか、さっぱりわからない」


これが正直な感想なのかな、と思います。。
初ストリップで感動・楽しめたら、多分ラッキー(?)なのかな。



---------


今じゃ、、
ストリップの踊り。



逆に、踊れないからこそ、いい。
中途半端に踊れない。
全く踊れないからこそ。
素晴らしい、のかな、と。




あ。
ストにぶれーんうぉっしゅされちゃった訳じゃ・・・
ないと思いますが。。




今じゃ、、
ストリップの踊りって・・・
日本人にとっての外国語、例えば英語みたいなもの、なのかな。
当然、発音やリズム、文法や語彙力はあったほうがいいけれど、
何もなくても、
何も話せないからこそ・・・集中できる、
何もテクが無いからこそ、ハートに集中できる。。
テクじゃなく、ハートのセカイ。。
もちろん、テクはあるに越したことはないけれど。。



そいえば、芸人の千原兄、怒りおやじ、って番組で
「中国語全く分からへんけど、上海へ行ったその日の夜、
中国人の誕生パーティーに招待されたでー」

って言ってたな。。。
何はなくとも、伝わるものは、伝わるのか。。。




まぁ、、
真面目にやればやるほど、、
お金もかかるし、身体に負担がかかる。
伝えるものがあっても、なくても、
魂を込めても、込めなくても、
とりあえず見せておけば、誰も文句は言わない。。
一生懸命努力するのがバカらしく思えるセカイ・・・
体張って稼ごうと思ったら、
ソープじゃ週2,3回で月300万稼げるらしいし。。




それでも、努力する踊り子さんは、きっと。
知っているのかな。
決してお金では買うことのできない、
至福の瞬間。
心が震え、涙があふれて仕方ない瞬間があることを。
客も然り。



そんな踊り子さんも、通うお客さんも・・・
ストリップ中毒。。


はい。
病んでます(笑)




んと、
人によってストリップを見る目的はさまざまだと思いますが、、
ワタクシは、ハートが伝わってくる踊り子さんが、好き。。
踊り子さんによっては、、
ステージ、笑顔でいるのが不思議な位、哀しい方、いるだろうし。。
哀しみの分だけ、、強くなる・・・


夢想転生。
北斗神拳の奥義。。




そんな気合でステージに立っている存在のみで、スバラシイ。。
ようやく、感じれるようになったのか。。
まぁ、客として見始めは、、
しょぼい踊りに目がいってしまいます。。(笑)




このろくでもない、すばらしき世界。
缶コーヒーのコピーは、
ストリップにこそふさわしい。
だから、ちょっぴり、寂しくもあり。

|

« 若者のためのストリップ入門:わらびミニ劇場、の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:周年、ストリップ。 »

コメント

こんにちは。
踊り子さん、ダンサー、ストリッパー…
色々な呼び方がありますね。
誰にでもわかるようにするなら、ストリッパー、
婉曲にするなら、踊り子さん、
敬意を込めた呼び方なら、パフォーマンサー、
という感じが今の私の感覚ですb

話変わって、
私は、パフォーマンサーの方には技術を求めてしまうクチです。
やっぱり、ブリッジの体勢から手を離して立ち上がるサマや、
ピシっと伸ばした手足等を見ると、感動します@@

また、重低音が効いた大音響の感動的な音楽に相まった踊りは
素晴らしいです。
音楽のプロモーションビデオを見ているようです@@

ストリップには、決して表の舞台のような
華々しい事だけでは無いと想像に難くないですが、
それでも素晴らしいなぁ、と思ってしまいます。

お話変わって、昨日栗橋大一劇場に行って参りました(ノ´▽`)ノ⌒♪
ストリップ劇場という場所に入る罪悪感よりも、
「知り合いはいないだろうな!?」
という方を心配していた私。
地元だとそんな心配もありますが、それは杞憂でした。


出演者の方で印象に残った方は、

栗鳥巣さんに半分以上圧倒されました…^^;(状況はお察し)
かすみ玲さんも非常に良かったです(*´▽`)b

色々な思いや発見が交錯した栗橋大一劇場でしたd>w<b

投稿: ひびき | 2008年5月25日 (日) 15時52分

ストリッパーの踊り。
確かに判定が難しい気がしますよね。
始めてみた時、巧いけど上手いのかなあ?的な?感想を持ちました。
表の踊り子達の、、、ダンス甲子園等のような、踊りの技術に特化した踊りと比べてしまい、上手いのか上手くないのかよく解らなかったのを覚えています。
で、何十回と劇場に足を運ぶうちに現在のストリップの様式に慣れ、ダンスパートからベットパートへ入っていく踊りの技術だけでなく表現力、演技力といった出し物全体での評価をするようになってきています。

そう考えると上記の方の「パフォーマンサー」と言う観念が非常にわかりやすいなあと思いますね。。エンターテイナーでもいいのかも知れないけど。

投稿: H.S | 2008年5月25日 (日) 17時39分

以前調べてみて驚いたんですが、踊り娘さんを意味する「ストリッパー」は和製英語なんですよね(^_^;A


英米人に「ストリッパー」って言うと「配線工事に使う電線の皮剥き工具」になっちゃいます(笑)


「ストリップティーザー」か「ヌードダンサー」でないと通じないそうです( ̄∀ ̄;)ゞ

投稿: バンダナ | 2008年5月26日 (月) 02時26分

>ひびきさま
おぉ~!エンターテイナー、パフォーマンサー、って言葉がしっくりきますね。。
まぁ、、ワタクシも、やっぱ、上手い踊り子さんが好きです。。(笑)

アキラさんのポーズは感動するし、黒崎さんのサービス精神も好きだし、
かすみ令さんのダイナミックな踊りとキャラも好きです。。。他にもたくさんいます、好きな方。。


過去に踊っていたらともかく、数週間のレッスン程度でうまく踊れるほうが、異常ですから(笑)


ただ、いくらうまくても、ハートがこもってない踊りは退屈で。。
表現に関わる何かを行っている方は、このあたりぶつかる壁ですよね。。


栗さんは、、ワタクシも初めて見た際には、ぶったまげました。。(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年5月26日 (月) 02時31分

>HSさま
うまくても、、下手でも、真剣にやってるかどうかは、お客さん感じるものですよね。。ちゃんとみんな、分かってるんだなーと、劇場で感じます。。


ですよね、、踊り、ってテレビとかで見たりして、目が肥えてる部分、ありますよね~


出し物全体で評価・・・
なかなか奥深いですね・・・
いろんな見方ができるようになるのですね、、精進あるのみ?ですかー(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年5月26日 (月) 02時39分

>バンダナさま
あ、ストリッパー、、ブログの広告にストリッパーって、皮剥きのやつがあったりして地味にウケてたりします(笑)


アメリカのストリップ、ポールダンスのイメージが強いです。。見た事ないから・・・なんともです。。
日本のストリップ、日本文化と融合して独特の、いいものになってるんだなーと感じます。。

あ、近頃ストから離れ気味でして・・・
久しぶりに行ってみようかな、と思ってます。。
書くネタは沢山あるのだけれど、実際行かないで書くのは気が引けちゃって・・・でした。。m(_ _)m

投稿: yuzu-3 | 2008年5月26日 (月) 02時49分

出し物全体の評価、、、実際そんな奥深くねっす。

ステージをみて楽しめたか詰まらなかったか、基本的にそれだけなんですが^^;
観劇系ブログしてると微妙に文章にすることを頭にいれてるので体系的に整理しようとしちゃうんですかね。。。。いあ。。。単に理屈っぽいだけかもw

投稿: H.S | 2008年5月26日 (月) 23時18分

私も、以前は楽しめたか詰まらなかったか、理屈抜きにそれだけで判断していました。しかし、今のストリップが何故詰まらなくなったのか、ということを、ちょっと理屈で考えるようになってしまいました。

私も、H.Sさんが書かれている通り、踊り子には、ダンス→ベット→オープンという流れ全体を通しての、ショーとしての演出力が問われるものであり、客もそれ全体として楽しさを感じていたんじゃないかな、と思うようになりました。

ところが、ベットの後にポラが入り、ダンスの曲がカットされ、というように、全体としての流れが寸断されてしまったから、ショーとしての価値が下がってしまったんじゃないかな、と思うようになりました。

森田久恵さんはソロの人ですから、私が上に書いた全体の流れを、今も表現できているんですよね。だから芸術的な意味で感動を与えられるとも言えるでしょう。

御幸奈々さんは、ポラをやっているから、この流れを寸断してしまって、芸術的な価値を下げてしまっていると思います。そんな話が下のURLにも書かれていますが。
http://www.geocities.jp/aliceandyukino/geodiary_0307.html#030712-13Dogeki

ちなみに、ソロ時代の御幸奈々のオープンは激しかったですよ。あれだけ激しい動きのオープンショーは、他に見たことがありません。しっとりとした動きのベットの後に、激しい動きのオープンで舞台を締める、という流れは、本当に見る人に感動を与えていたと思います。

やはり、ストリップを芸能として保存するには、90年代の道劇のように、ポラなしオールソロ、という劇場を、どこかに造らないといけないんでしょうけどね。復活後の道劇はそれに失敗したんですけど。

あ、浅草は別です。あれは個人技を見せる舞台じゃないですからね。

投稿: よー | 2008年5月27日 (火) 00時33分

私は『ストリッパー』と言う言葉のイメージが良くないので、あえて『踊り子』と表現してます。
勿論、ストリッパーがシックリくる方も居ると思いますが、ダンス上手でそのダンスを観たくて劇場に向かわせるオキニを『ストリッパー』とは呼びたくないのです。
パフォーマンサー、エンターテイナーはハマっているヒトには成程な呼びかたですが、知らないヒトには踊り子さんをイメージできないかなぁとか思います。
私はどこかで見た『シアターダンサー』って呼び方が好きです。以上個人的意見でした。

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年5月28日 (水) 01時29分

>HSさま
いやいや、でもやっぱ、単純にそうですよね。。
楽しかったか、つまらなかったか。。
楽しかったら、また行こうかと思うし、
つまらなかったら、もう行かないし。
つまらないものにお金と時間は使いたくないし・・・


演目を文章にしようとすると・・・
なかなか難しそうですよね。。
舞台の流れやら音楽やら衣装やら、人によって着眼点が違いますし・・・


ワタクシはメモらずに10日以上記憶が残っているもののみなので・・・まぁ、こんな感じです。。笑

投稿: yuzu-3 | 2008年5月28日 (水) 12時38分

>よーさま
初カキコですよね??アメブロにコメントいただいた方でしょうか??ご意見ありがとうございます。。


おぉ~、御幸さんはソロしてはったんですか!
知らなかったです。。
ストリップの昔、かなり良かったんですか??
昔はどうだったのか・・・見れるものならみたいです・・・


リンクの観劇日記、拝見致しました。
おぉ~川中さんデビュー!現役の大学生、、ってところになんだか魅かれてしまいました。。笑
90年代の道劇はソロだったんですか!
知らないことばかりで、、貴重な情報をありがとうございます。


ストリップのショーとしての流れが大切。。
おっしゃること、よくわかるような気がします。
今はどうしても、ポラがありますから、なかなか難しい部分はありますよね・・

投稿: yuzu-3 | 2008年5月28日 (水) 12時51分

>ハナマルさま
おぉ~、「踊り子」って呼び方一つにしても、やっぱり見る人それぞれ、いろんな考え方あるのですね・・・


確かに、「ストリッパー」っていかにも、、アメリカンなフシダラ女(売春とか??)を連想させる言葉ですよね。。
あ、そういえば初めストリップを見に行く時も、そういったイメージでした。

が、日本のストリップは、誇りとかそういうものがアフレテますよね・・・
今まである、何にもカテゴライズ不可な表現方法というか・・・
ん~まさに、ニューアートですよね(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年5月28日 (水) 12時57分

そう、アメブロにコメントしていた者です(苦笑)。
私も思う所あって、HPを開設したので、暇があれば覗いてみて下さい。御幸奈々を10年ぶりに見た時の話をリンクに埋めときました。

ちなみに、奈々ちゃんは1991年デビューで、ポラを始めたのが2001年。まだソロで踊っていた年数の方が長いんですよ。

御幸奈々がポラを始めた、という時の衝撃は大きかったんですから。私もかなりびっくりしましたし、ちょっと悲しい気分になりました。

MA@ちゃんねるの書き込みを見ると、彼女がポラを始めた時のファンの動揺が、ちょっとは感じ取れると思います。これも、暇があり、見られる環境でしたら、参考までにどうぞ。
http://www13.bird.to/~ts/bbs7/mibbs.cgi?mo=p&fo=dancer3&tn=0007&rs=1&re=50&rf=no


そのうち、道劇の歴史と、御幸奈々の歴史をまとめた文章を書こうと思って、ネタを仕込んでいる最中ですので、完成した時、気が向いたら読みに来て下さい。と変な予告をしたりする(笑)。

投稿: よー | 2008年5月28日 (水) 22時27分

あ、もいっこついで。

私の頭の中ででは、森田久恵さんは思いっきりAVポラな人です。ブリブリアイドルやってました。

それについては、彼女自身HPにも書いているから、隠したい過去でもないみたいですけど。

今の森田さんは、まだ見たことがありません。そんな時代錯誤な私です(苦笑)。

投稿: よー | 2008年5月29日 (木) 09時16分

テクじゃなく、ハートのセカイ。。
すごくいい言葉ですね。
私もそう思います。
裸も見たいけど、心になにか響くものがあるから、劇場に通ってしまうんだと思います。
私も病んでるなー。

投稿: ヒロ | 2008年5月29日 (木) 23時21分

>よーさま
お返事がものすごく遅くなり申し訳ないです。。
m(_ _)m


おぉ~、やっぱ、男性って歴史好きですよね。。(笑)道劇の歴史とかものすごく興味があったりします。。今までどうで、これからどうなのか・・・・昔と今を感じることができたらなぁ~と思っています。。

よーさまの研究成果を楽しみにしております。。


投稿: yuzu-3 | 2008年6月 3日 (火) 09時49分

>ひろさま
お返事遅くなりました。。
申し訳ないです・・・

いや、けっこうすごい事やってるのかなぁ~と思ってます。。何にしろ、、表現する、って怖いと感じる部分ってあるはずで・・・私もこのblogである程度自分の思いを書いていて、ちょっと、怖かったり・・・


上手い下手はともかく・・・
「表現すること」の本質に近いもの・・・
を感じる気がするんですよね、私は。。
ってまで言うと、良く書きすぎか・・・
まぁ、正直しょぼい、って思うことも多々ありますが、ハートを感じられる自分でありたいと、思っています。。

踊りもへたくそで、、なおかつ、ハダカ。
自分の持てるすべてをサラケ出してますからね・・・
なかなかですよね・・・笑


あ、すみません、徹夜明けで・・・
文章おかしいかもしれません・・・・

投稿: yuzu-3 | 2008年6月 3日 (火) 09時55分

先日、渋谷道劇とDX歌舞伎町に行った時のレポートができましたので、宣伝します。人のブログで宣伝してごめんなさい。URL埋め込んでおきます。

私のレポート、ちょっと長いんですけど、ある意味、私が見た日の、2つの劇場の雰囲気の違い、っていうのは、面白いな、と、自分なりには思います。読んでもらって、客によって楽しみ方が違うんだな、というのが、わかってもらえれば、書いた人間としては満足です。

この後、浅草ロック座にも行きましたんで、そことの対比も、また面白いと思いました。でも、ロック座のレポートは、ロック座の歴史を書き始める予定なので、完成まで時間がかかるでしょう(苦笑)。

投稿: よー | 2008年6月 8日 (日) 23時41分

オイラの病みが進行しています(>_<)
いや、そんなことはどうでもいいんです。
『踊りの上手い下手ではなく、ハートで感じる世界』を実感中です。明日、川崎Rで引退される嬢、数回しか逢ってないんですが泣きそうです (ToT)
最後の劇場で・・・途中から『卒業作』を出し・・・『自分で選曲してベット曲には皆へのメッセージを込めたよ』なんてブログを見て、ステージを観たら・・・曲を聴いたら・・・(ToT)
本人曰く『全然踊れなくて』・・・でも彼女はステージですごく輝いています。明日またハートを揺さぶられてきます。
すみません、誰かに話したくて、話す相手がいなくてついここに・・・ <(_ _)>

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年6月 9日 (月) 23時58分

>よーさま
お返事遅くなり申し訳ございません。。。
最近すっかり、、放痴プレイになっちゃいまして。。


おぉ~、そうですか!
時間を見つけて拝見したいと思っております。
浅草とポラ小屋との比較というか、、その辺の考えもワタクシ、書こうかなと、思っていまして。。
いろんな人の考えが聞けるっていいものですね。。


楽しみにしております!!

投稿: yuzu-3 | 2008年6月11日 (水) 10時26分

>ハナマルさま

ご無沙汰しております。。m(_ _)m
いぇいぇ。。
想いを書いて下さり、感謝しております。。
香月嬢ですよね??
ん~、見たことあるか・・・ないか・・・


「うまいへた」って、まぁ、ある意味どうでもいい事なのかもですよねぇ~。。
ポップスの歌手とか、、声楽課を卒業した人にとってみたら、、まぁ、「歌」じゃないのかもしれないですし・・・


何かを伝え、それを感じる人がいて、お金を払う人がいれば、、それはそれでいいものなのかなぁ・・・と思ってまして。。


ですよね、、へたくそでも、感動するものって、ありますよね。。。
しかし、数回見た嬢でそれだけ感情移入できるって、すごいですね!!
いろいろと、ある、セカイだし・・・
ともあれ、引退される嬢には・・・
幸せな人生を歩んでほしいと思わずにはいられないですよね・・・・涙

投稿: yuzu-3 | 2008年6月11日 (水) 10時32分

確かに病んでますよね(笑)
削除が大変ですよ。

投稿: むかで | 2008年7月29日 (火) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/21124985

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:踊り子、ダンス、ストリッパー。:

« 若者のためのストリップ入門:わらびミニ劇場、の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:周年、ストリップ。 »