« ストリップアート入門:演劇とストリップ。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ストリップショーの流れ。 »

ストリップファイト日誌:3頭、浅草ロック(楽日)の事。

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)
劇場住所とHP
その他の劇場情報

こんなん、見つけました。

↓↓
「人生みんな穴だらけ、穴からしか見えない人間模様」



どうやらこの方、日本の「は虫類研究」の第一人者。
で、テレビ(動物番組)に出てた「千石先生」の先生らしい。
言ってはいけないかもしれないけれど・・・
研究しすぎか・・・御本人も、は虫類っぽくなっている気が・・・ban
(失礼!)





浅草ロック座の踊り子さん、恋しのぶさん、ってかた
(ご存知ですか?)
が舞台で蛇を使うってんで、この先生が呼ばれたそうで。


で、つらつらと。
よく分かりませんが・・・
「穴を極める」ことが、大事。ということらしいです。sign03
(わかるような、わからないような。。)



まぁ、あれです。
鮭が生まれた川に戻るように、、
ヒトも生まれた穴に・・・帰りたい(のか?)
ストリップのお客さん(まる子殿)は、
実は「穴を極めて」いらっしゃる。

のかもしれません。。。



----------------------------
久しっぷりに、、浅草ロック座。
楽日に行って参りました。
楽日は劇場混んでるイメージがあり、未だ1回位しか行ったことがありません。
浅草はあんだけ広いし、大丈夫っしょ!
そんな訳で。



座る場所はあったけれど、、満員でした。。
スゴイなり。



香盤は・・・

浅草ロック座(2/21-3/10)
-----------------------------------------------
1景 若葉さくら(綾瀬、TAKAKO、Nagisa、Ayano、Hitomi、Eri)
2景 アンナ
3景 酒井愛里、黒崎優(浜野、若葉)
4景 TAKAKO(矢崎、綾瀬、Nagisa、Aya)
5景 浜野蘭(矢崎、酒井、黒崎、若葉)
6景 綾瀬夏樹(酒井、黒崎、Eri、Hitomi)
7景 矢崎茜(浜野、TAKAKO、Nagisa、Ayano、Hitomi、Eri)
-------------------------------------------------


東洋の姐さんが浅草に乗るってのは、なんだか不思議な感じがしました。
東洋が休館になる以前にもあったことなんでしょうか??
まぁ、所属に関係なく、何かを作り上げるってのは、、いいですねぇ~



浅草って、やっぱりミュージカルっぽいというか。
踊りがメインですね。。
脱いでいるから、ストリップといえば、そうなんだけれど。。
5,000円って若干高い気はするけれど、他劇場に行ってポラ撮ったら
軽く一万近く無くなる場合もあることを考えると、
総額では安いものかもしれません・・・




舞台の内容は、あまりキヲクがないので・・・
印象的だったこと。
楽日、ってこともあってか、花束の数がハンパじゃなかった~
すごかったです。
でも、、2景のアンナさんに渡す方、誰もいらっしゃらなくて。。
もし今度行ったら、モラッテない方に渡そうかなぁ~と思ったり。
あ、バックダンサーで気になる方がいたので、その方にも・・・
って、バックダンサーさんには渡す機会ないしな~


外国の方のストリップ、どんなのか興味もあったんですよねぇ~。
ちゃんと、同じものが、おなじように、ついてはって、安心しました。(ん?)
やっぱり、、外国の方は、、
キレイだけれど、ゴツイ。
体型的に日本男性は外国女性に劣るから、、
きっと、なかなか、なんだよな。
そんなことを考えたり。。



3景の酒井愛里さん、感極まってウルッテはりました。。
それを優しくなだめる、クロ優。
LIVEならではの・・・ステキな瞬間でした。shine



思うに・・・
5ステージ/日 ×19日 = 95ステージ
(ゲネを入れると100ステージ位?)

今まで楽しかったこと、つらかったこと、一緒に踊ってきたこと。
一緒に踊るのは最後・・・
一緒に踊ってきたダンサーさん、お客さんへの感謝の想い。
そんな、気持ちが、どの踊り子さんにもアフレテいるように見えました。。
限りなく、透明に、透き通っているように・・・





女性ってまた、不思議なもので・・・
そんな心、感情によって、よりいっそう、美しく見えるように思います。good
どの嬢も、、浅草楽日、ラストステージ。
最高にキレイ、ステキだったなぁ~。。




個人的には・・・
クロさんの・・・5景だったかな・・・花の売り子さんかな・・・
衣装がハマリすぎてて・・・(ヒソカニ、爆!)
最後、ハジケテる感じもよかったですし。





まぁ、あれですよね。
学祭終わった後、みたいな、みたいな。
ステキな、仲間になったんですね。
って、同じ3人が今、DXKに乗ってる、ってのも不思議。



-----------------------
浅草の楽しみ方、少し分かってきたような、気がします。
同じ演目を何クールか繰り返す・・・
違う演者の表現の違いを楽しむとか・・・ですかね。
次に浅草、見に行くのは・・・4結-5頭かなぁ~



しかし・・・
ある意味、一週間余りの練習でそれなりな舞台を作らないとならない訳で・・・
舞台を作るスタッフ、先生方の苦労もかなりあるんだろうな・・・
そんな、事も感じました。。

|

« ストリップアート入門:演劇とストリップ。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ストリップショーの流れ。 »

コメント

カキコしようと思いつつ・・・書きかけては力尽き早5日。
浅草の感動を共有出来て嬉しいです\(^o^)/ 実はニアミス・・・その場に私もいました。しかも正面カブリ席に(カブリツキー粒子は希薄)。
私ごとですが楽日の最終回を観るのは初体験でした。感動と笑い。が感想です(3景だけじゃなく至る所で)。
花束、多かったですね。私的にはオキニへの女性客からの一輪が一番印象的でした。2景の方は花束こそありませんでしたが、楽日は手拍子・拍手が沢山あり外国人ダンサーさんとしてはかなり人気があったようですよ(前回の観劇時にはポーズをきらないので拍手のタイミングがなかったのですが、楽日はポーズ決めまくりでしたね。

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年3月17日 (月) 03時27分

>ハナマルさま
おぉ~あの場にいらしたのですね!スゴイ盛り上がりでしたね!

確かに浅草、カ粒(ちからつぶ、じゃなくて・・・カブリツキー粒子、でも、ちからつぶでもいいかな・・・)濃度は希薄ですね。。。他の劇場の2,3列目位の距離はありますよね~


そうそう、花束凄かったですね!
リボン4方向から、ってのも初めて見ました。
あ、女性が渡した一輪の花、確かに印象的でした・・・
移動盆で戻り、その花を客席にかざして振り返って・・・
感動的なシーンでした。。。

投稿: yuzu-3 | 2008年3月17日 (月) 11時44分

Cars and houses are not very cheap and not everyone can buy it. Nevertheless, credit loans was invented to help people in such hard situations.

投稿: WarrenNaomi34 | 2012年1月20日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/11339138

この記事へのトラックバック一覧です: ストリップファイト日誌:3頭、浅草ロック(楽日)の事。:

« ストリップアート入門:演劇とストリップ。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ストリップショーの流れ。 »