« ストリップファイト日誌:12結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その6) »

若者のためのストリップ入門:職業としてのストリップ(その2)

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)




かなーしそーな瞳で
みているよ~♪




ドナドナ。
映画「三丁目の夕日」小雪演じる、岩崎ヒロミ。
借金返済の為、ストリッパーに。




これが。
ストリップを見る前の、
ストリッパーのイメージ。







欲望、金、男と女、嫉妬、いぢめ、権力、女どうしの戦い、男どうしの戦い・・・
人間世界の全てがそこに。
「風の谷のナウシカ」の「腐海」のイメージ。
(↑う~ん、失礼な例えだけれど・・・こんなイメージ)
しかし、「腐海」は浄化のセカイ。
だからこそ、美しい何かが見れるはず・・・



これが。
ストリップを見る前の、
ストリップのイメージ。






もっと、哀しい、自分の今を卑しく悲しく思っているもの、と思ってました。


が。



盆からの立ち上がり。
(ステージ終了直前に「盆」から舞台へ戻るシーン)
女として誇りに満ちた顔。
女として誇りに満ちた体、雰囲気。
客席に一瞥をくれ、くるりと振り向き舞台へ戻る。

それは、神々しいまでに。




衝撃的。
ファミコンでドラクエ中、
セーブ前にバグってしまった・・・
せっかく中ボス倒したのに・・・またあそこから・・・(泣)
くらいの衝撃。。






初め抱いていたイメージと全く違ったこの場面。
感動に、ココロが震えました。。
(ついでにチン子も震えたらよかったのですが・・・)
それで、ストリップのセカイをちょいと見てみよか。
これが、動機のひとつ。





半年ほど見て・・・
まぁ、いろいろです。
きっと。
昔は、生活のため。
男や借金のため、やりたくないけど仕方なく。
今もそんな嬢はいるとは思いますが・・・
普通の仕事でそれなりに稼いでいるのに、
表現の場を求めてストリッパーへ。
そんな方も、かなりいるように思われます。
ポラの対応を見ていて、コトバ使いに教養を感じる方、たくさんいらっしゃいます。。




このblogで・・・
特にストリッパーの方を賛美するつもりはなく・・・
真面目に努力してそうな人もいれば、適当にやってそうな人もいて。
仕事だから、まぁ、努力して当然と思ってますが。。。
(親・友達バレ、世間的なストリップへのイメージ等厳しい面もあるしね・・・)




以前、ご紹介した岩崎るりは、さんのblog。
まぁ、ワタクシがコトバに表すことのできなかったものを・・・
想いが文章になっていている、、、いや、感動。
これで、もう私はblog書く必要ないよな、って思えてきたりもして。
↓↓
女体の美『ヌーディな写真』女も濡れるアート写真





美しいものは美しい。
美しいエロは最高。
そんなステージを魅せてくれる嬢には、
心から賛辞を送りたくなります。








ぜひ、一度。
見に行ってみてください。
男も女も、ストリップ。21世紀です!

|

« ストリップファイト日誌:12結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その6) »

コメント

ストリップを観る前のイメージ。
8時だよ♪全○集合の茶さんのイメージ。
『ちょっとだけよ。あんたも好きね』(笑)

あれはベットだったのでしょうか?ダンス(全部)カットですね (^o^)

踊り子になったキッカケで『劇場に観に行ったらすごく綺麗で自分もやってみたいと思った』とか多いですよね。
(良くない)イメージ先行で食わず嫌いなヒトがほとんどな気がします。ホント、『男も女もストリップ』に賛成です。

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年1月18日 (金) 02時47分

>ハナマルさま
ワタクシもそうだったんですが、、行った事なくてもストリップのイメージは・・・
まな板ショー+おばちゃん。コワイ、汚い。
友人にストの話ししてもだいたい、こんな感じです。。
行った事ないのに、こんなイメージが定着してます・・・

なかなか大変ですね・・・
誘うのも・・・

投稿: yuzu-3 | 2008年1月19日 (土) 00時54分

yuzu-3さんは誘っているだけすごいと思います。
オイラなんて誘うのはおろか、観劇に行っていることすら秘密ですから。
みんなの(悪い)イメージがあるから言えないんですよね。特に妻は・・・分ってくれない・・・だろう・・・なぁ。

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年1月21日 (月) 02時17分

>ハナマルさま
まぁ・・・ですよね。。普通。。
ストリップ行ってるのって、かなり終わってる。
そんなイメージありますものね。。
(ワタクシもダンスのパートナーさんには、さすがに話せません。。やっぱり・・・踊ってくれなくなりそうで。。)

男の友達には、ネタになるから話してるんですけれど・・・。不思議とストリップはヤバイ雰囲気が漂ってる気が、イメージがしちゃうんですよねぇ・・・

投稿: yuzu-3 | 2008年1月21日 (月) 20時39分

そうなんです!ストリップだけでなく、行ってる人のイメージって、かなり終ってる・・・ですね。
一見さんならまだしも、差入れ持って行ったり、いーぱいポラ買ったり、オイラかなり終ってる (>_<)

でも終ってるのは、「スト客」=「まる子」なイメージだからかも?
「ストリップ」=「芸術&エンターテイメント」なイメージが広がればスト客のイメージ変わるかな?

そんな役目を果たすのが、このファイトクラブな訳で。yuzu-3さんのファイトがスト業界を救う日が来るかも。ですね。
とはいえ色んな客がいますから、イメージチェンジはナカナカですよねぇ。

投稿: ハ ナ マ ル | 2008年1月23日 (水) 00時17分

こんにちは、yuzu-3さん。
私の周りでも確かにストのイメージは良くないですね。
で、そんな悪いイメージを払拭する為、こんな可愛い娘が出演しているのだ等、ちょっと熱く語って口説き落とし、昨年末に会社の同僚を誘って川崎に行ってまいりました。

観劇後の感想は、「濃いね~お客が」「踊り子さんがキレイだし、楽しかった」

そう言ってくれれば、こちらも誘った甲斐がありました。また行きたいようなので、誘ってあげようと思います。ストのイメージアップ成功です!


投稿: negi | 2008年1月23日 (水) 13時23分

>ハナマルさま
そうなんですよねぇ~(笑)
一見「終わってる」感じです(笑)
でも意外といいものなので、とても複雑な感じです。。

楽しけりゃ、それでいいよな・・・とかも思いますし、ホントなんと言っていいやら、です。。

○板やってた頃は間違いなく・・・なんですけどね・・・今はキレイな瞬間もあるので、困ったものです。。

投稿: yuzu-3 | 2008年1月23日 (水) 22時57分

>negiさま
おぉ~すごいですね!!
イメージアップ大作戦成功ですね!

「濃いね~お客が」のくだりは、笑わせて頂きました。。(笑)

昔はどうなのかわかりませんが、、
今はカワイイ子たくさんで、(元のイメージが悪すぎるからか)以外とキレイに感じます。。


誘って喜んでもらえるって、ウレシイですよね!!

negiさんの、ストリップへの愛を感じました。。m(_ _)m

投稿: yuzu-3 | 2008年1月23日 (水) 23時08分

はじめましてm(_ _)m
たまたま見つけて、とても楽しく読ませていただきました

当方、東海を中心に劇場通いを足掛け10年もやっている懲りないタンバリボンでございます(笑)
よろしくお願いいたします

次々と劇場が閉鎖に追い込まれる昨今、yuzo-3さんのような方が業界を盛り上げて下さろうと頑張ってみえるのが心強いです
これからも頑張って下さいm(_ _)m

ブログ常連の皆様もよろしくお願いいたします

投稿: バンダナ | 2008年1月24日 (木) 16時57分

>バンダナさま
初めまして。。
コメントありがとうございます!
m(_ _)m


10年!昔と今と、ストリップの良いところ、悪いところ・・・きっと、いろいろご存知ですよね。。


ストリップ。見る前のイメージが相当悪かったもので・・・
意外といいな、と思ってしまいました。。(笑)

めちゃくちゃ悪そうなヤンキーが、落としたケシゴム拾ってくれた!
コイツ、すげぇイイヤツ!
そんな感じのギャップですかね・・・(笑)


今後とも、宜しくお願い致します。。m(_ _)m

投稿: yuzu-3 | 2008年1月25日 (金) 00時09分

そうですねぇ
色々ありましたが…まぁ総じて良いことが大部分ですね(〃∀〃)
だからこそ10年見続けてこられたんだと思います


ちなみに私の初観劇は忘れもしない1998年6月28日
たまたま休日に名古屋銀映(現「ライブシアターGINEI」)の前を通りがかり『話のネタに覗いてみるか(笑)』と入口をくぐったのが運のツキ(^_^;A

エロ~スに対する期待も充分に満足された上に、一目で判る、とてつもない練習量に支えられた一流のエンターテイメントっぷりにいきなり虜になりました
翌週からいきなり近在の劇場(岡崎銀映、鶴舞劇場)へ通いつめるハメになっていました
(///▽///)☆恥

投稿: バンダナ | 2008年1月26日 (土) 01時14分

>バンダナさま
おぉ~そうなんですか!!
その頃と今は、けっこう違うものなんですかね??
劇場は・・・ダイブ減ってしまったみたいですよね。。

日付まで覚えているって、、すごいですね!!
確かに、、初ってかなりのカルチャーショック!!
ありますよねぇ~(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年1月26日 (土) 19時39分

内容は随分変わりましたね(^_^;A
今よりもっと話術で楽しませて下さるお姐さんが多かったです
具体的にはタッチ、天板、花電車のお姐さんが沢山みえました
特に花電車の千華姐さんの人間ポンプと台車芸は至芸でしたねぇ

劇場は減りました
(*´Д`)=з
愛知県は去年とうとう1件だけになってしまいました

投稿: バンダナ | 2008年1月27日 (日) 22時05分

>バンダナさま
昔はそうだったんですね~
一回、花電車を見ましたが、、とても楽しかったです。。

ステージで話しながら・・・
が、今はポラで個別に話すような感じになってきてる感じですか??
とりあえず、眺めたら、どんな人なのか、って人に興味が向いてしまうんですよね(笑)

投稿: yuzu-3 | 2008年1月28日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/9870258

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:職業としてのストリップ(その2):

« ストリップファイト日誌:12結、若松劇場の事。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その6) »