« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »

若者のためのストリップアート入門:音楽とストリップ、軽めに。

目次はこちら




今回は、つれづれなるままに書きなぐり。
とりとめもない感じです。。




オープン曲集CD出したら、どれくらい売れるだろうなぁ~
500枚位売れますかねぇ??
かなり、売れる範囲は限られてますね。。





かなり、異色のオムニバス。
ストリップを知らない人にしてみれば、
何でこんな雑多なジャンルの曲が・・・
でも分かる人には、わかる。

ドライブなんかに使ったら、激しく盛り上がり(自分だけ)
ニヤニヤしちゃいそうですが・・・






ストリップと音楽。
かなり、デリケートな話題ですので、
おぶらーとに包みつつ・・・ですが。




普段聞かないジャンルの曲を聞き、
いいな、この曲。
なぁんて出会いもあり、
この曲を聴くと、その場面が思い起こされ・・





ワタクシハ・・・
森田久恵嬢のオープン曲。
ららぽんのオープン曲。
本庄嬢のポラ曲&演目「ちゅら」の曲。
詩田嬢の演目「遊女?」の曲。



は、レンタルしてしまいました。
学生の頃は、「カウントダウンTV」を
友達と見てたりしたんですが、今じゃさっぱりです。
カラオケなぞもしばらく行ってないし、
歌えるのは昔曲ばかりになりそうです。






あ、本日初めて、
山本晋也のランク10国を見てみました。
↑↑
(ストリップ初心者の方は、見てみると雰囲気が分かるかも?です。)

さすがは、綺麗に撮ってらっしゃる(笑)
これの、音楽は・・・どうなんでしょうかねぇ??
と、ちょっと疑問があったりする訳ですが。





チームプリティーダイジェスト、見ると激しく行きたくなりました。
浜野蘭嬢はこんな方なのか~とか、
今野梨乃嬢はこんな方なのか~とか、
椎名りく嬢は、一回ステージ見たけれど・・・
このインタビュー見ると、
たくましく生きてる感じの方。。
とイメージが変わったり・・・




---------------------------
ストリップダンスに使う曲。
多くはご本人の選曲なんですよね??
選曲を聞くと、好みやセンスが分かります。
音楽の海の中から、自分のイメージに合う曲を探し出す・・・
持ち時間に合うようにして・・・
前後の曲とうまくつながるようにして・・・
ダンスや衣装のみならず、DJちっくなことまでも
しなくちゃならないんですねぇ~




強烈な印象があったのは・・・
栗鳥巣嬢
どこからそんな曲を探してきたのか・・・
でも、ちゃんとその場面にあわせた曲を
細かくつないでらっしゃって。

ワタクシ的には、ツボ。
爆笑のウズでした。





ホント、何のネタもオチもないまま、終了です。(予告どおり!)
あまり触れちゃいけない、話題なので、
こんなもんでしょうか。。





------------------------
あ、ワタクシもパーティー用とかで音楽を編集する事があります。。
まぁ、ゆーても、テンポを踊りに合わせる感じですが、
フリーソフトの[Audacity]ってやつを使ってます。
タダのわりに高機能。


曲のキリハリ、つなぎはもちろん、エコーをつけたり、
フェードアウトさせたり、マイク使って声を入れたり。。
意外と楽しいので、使ってみてくんしゃい。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

目次ページ(にゅぅ。)

目次ページをつくりかえましたぁ~
で、リンクも植え替えました~
あとは、内容をさらっと確認して・・・

えぇ~、さらっと昔の記事を見たところ、
記事の途中が抜けているやつがあり。。
まぁ、アメブロのやつは、絵文字やら簡単に使えたので・・・
いちお、アメブロの目次へのリンクをつけておきます。。



アメブロblog

目次。

100:若者のためのストリップ入門:大奥、ストリップ。
99:若者のためのストリップ入門:お客さんのこと(その2)。
98:若者のためのストリップ入門:ストリップショーの流れ。
97:ストリップファイト日誌:3頭、浅草ロック(楽日)の事。
96:ストリップアート入門:演劇とストリップ。
95:若者のためのストリップ入門:久しぶりの、ストリップ。
94:ストリップファイト日誌:12結道劇楽日の事。
93:若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その6)
92:若者のためのストリップ入門:職業としてのストリップ(その2)
91:ストリップファイト日誌:12結、若松劇場の事。

90:若者のためのストリップ入門:社交場、ストリップ。
89:若者のためのストリップ入門:スト用語の基礎知識(その2):造語編
88:若者のためのストリップ入門:文化としての、ストリップ。
87:若者のためのストリップ入門:INSPIRERD BY STRIPTEASE
86:ファイターの休息:2007年、ファイターの事。

85:ストリップファイト日誌:12中、ミカドの事。
84:若者のためのストリップ入門:風俗としての、ストリップ。(その1)
83:ストリップファイト日誌:12中、渋谷道劇の事。
82:ストリップファイト日誌:12後半、浅草ロックの事。
81:若者のためのストリップ入門:香盤、の事。

80:ストリップファイト日誌:浅草ロックの事(その2)
79:ストリップファイト日誌:浅草ロックの事(その1)
78:若者のためのストリップ入門:はぁ~いっ、の事。
77:若者のためのストリップ入門:ハダカとエロとストリップ。
76:若者のためのストリップ入門:温泉、ストリップ。

75:ストリップファイト日誌:DXK(デラカブ)の事
74:若者のためのストリップ入門:ストリップと公然わいせつ
73:若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その5)
72:ストリップファイト日誌:11結、DXKの事。
71:若者のためのストリップ入門:スト用語の基礎知識。

70:若者のためのストリップ入門:年末、年始、ストリップ。
69:ストリップアート:ミロ、ストリップ。
68:若者のためのストリップ入門:11中、TSの事。
67:若者のためのストリップ入門:ぶっちゃけですが。
66:若者のためのストリップ入門:デビューと引退、FFと共に。(その3)

65:若者のためのストリップ入門:デビューと引退、引退の事。(その2)
64:若者のためのストリップ入門:パンプレ、フィナーレ、ディ○ニーランド。
63:ストリップファイト日誌:大宝(劇場)の事。
62:若者のためのストリップ入門:応援、遠征の事。
61:ストリップファイト日誌:11頭、船橋ニュー大宝の事。


60:若者のためのストリップ入門:音楽とストリップ、軽めに。
59:若者のためのストリップ入門:お客さんの事。(その1)
58:若者のためのストリップ入門:ストリップの一週間、一日の事。(想像)
57:若者のためのストリップ入門:エロと美とストリップ。
56:ストリップファイト日誌:結、渋谷道劇の事。


55:若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その4)
54:若者のためのストリップ入門:投光の事。
53:ストリップファイター入門:ショービジネスとストリップ。
52:ストリップファイター入門:ファイター、成長のキロク。
51:ストリップファイト日誌:10中、SNAの事。


50:若者のためのストリップ入門:カブリツキ入門(その2)
49:ストリップファイト日誌:10頭、渋谷道劇の事。
48:若者のためのストリップ入門:ストリップ、歴史を少々。(その2)
47:若者のためのストリップ入門:AV女優とストリップ。(その1)
46:若者のためのストリップアート:ストリップ、それは開放。


45:ストリップファイト日誌:9中TS、TSの事。(その3)
44:ストリップファイト日誌:9中TS、TSの事。(その2)
43:ストリップファイト日誌:9中TS、TSの事。(その1)
42:若者のためのストリップ入門:デビューと引退、デビュー事。(その1)
41:若者のためのストリップ入門:ストリップ、歴史を少々。


40:若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その3)
39:ストリップファイト日誌:9頭シアター上野の事。
38:若者のためのストリップファイター入門:応援、差し入れの事。
37:若者のためのストリップ入門:アメリカのストリップは?
36:若者のためのストリップ入門:応援、リボンの事。(その1)


35:ストリップファイト日誌:結西川口テアトルミュジックの事。(フランス風、その2)
34:ストリップファイト日誌:結西川口テアトルミュジックの事。(フランス風、その1)
33:若者のためのストリップ入門:ポラロイドショー考(その3)
32:ストリップファイト日誌:8結池袋ミカド劇場の事。(その2)
31:ストリップファイト日誌:8結ミカド、初モッコ♪


30:若者のためのストリップアート:ポーズの事。
29:若者のためのストリップアート:ストリップはアートか?
28:ストリップファイト日誌:7結道劇の事。
27:ストリップファイターの休息:たまには、こーゆーのも。
26:若者のためのストリップファイター入門:ストリップの終焉(ストリップと男前○腐店


25:ストリップファイト日誌:8中シアター上野、シアター上野の事。(その2)
24:ストリップファイト日誌:8中シアター上野、シアター上野の事。
23:若者のためのストリップ入門:若者とストリップ
22:若者のためのストリップアート入門:ダンスとストリップ(その1)
21:若者のためのストリップアート:ストリップと芸事。


20:若者のためのストリップ入門:応援、シールの事。
19:若者のためのストリップ入門:カブリツキ入門
18:ストリップファイト日誌:強敵(とも)との戦い。
17:ストリップファイト日誌:頭SNA、SNAの事。
16:若者のためのストリップ入門:応援、その2、タンバリン事始。


15:若者のためのストリップ入門:格闘技とストリップ
14:ストリップファイト日誌:7結銀映の事。
13:若者の為のストリップファイター入門:応援、というもの。
12:若者の為のストリップ入門:知の殿堂とストリップ
11:ストリップファイト後感;7中渋道劇、道劇の事。


10:ストリップファイト後感:7頭渋道
09:若者の為のストリップ入門:職業としてのストリップ(その1)
08:ストリップファイター入門:コース(スケジュール)
07:ストリップファイター入門:ポラロイドショー考
06:ストリップファイター入門:オープンショー考


05:若者のためのストリップ入門:初ファイト後感
04:若者のためのストリップ入門:初めてのストリップ♪
03:若者のためのストリップ入門:法律的なことですが、どうなの?
02:若者のためのストリップ入門:準備
01:はじまりはここから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者のためのストリップ入門:お客さんの事。(その1)

目次はこちら

午前4時30分。

彼は決まってこの時間にやってくる。

彼の名は・・・「ボブ」

本名は、誰も知らない。




学生の頃、お決まりの深夜のコンビニバイト、してました。
暇そうで、漫画や雑誌を読みまくり・・・かと思いきや、
意外と忙しかったんですよねぇ~





で。
やはり、毎日決まった時間に来る人がいる訳です。
本名は誰もしらないけれど・・・
いつからか、彼は「ボブ」と呼ばれてました。
確かに、そう言われると、めちゃめちゃ「ボブ」でした。
本場米国以上(?)にボブだったと、思います。





いや、別に悪い人じゃないんですよ。
この東京砂漠にあって、やけにフレンドリー。
シルクロードを歩いてて、半日ぶりに人に会いました。
な、勢いな訳です。


ボブは私ら店員に、お店の商品をおごってくれたり・・・
親切でしたが、謎でした。。




まぁ、とにかく。
いつも決まって来る人は、覚えてしまう訳ですね。。



---------------------

初めてのストリップ。
「常連さん」とてもコワイ人達だと思ってました。。
理由はわからないけれど・・・コワイ人。な、イメージ。





こんなワタクシでも、今こうして生きているので、
特に目立ったことをしなければ、大丈夫なようです。






むしろ、けっこう親切な方が多いようにも思えます。
ポラの値段や進み具合・・・尋ねると親切に教えて下さいます。
どこの世界にでも、コワイ人は少しはいるもので。





常連さんは・・・
劇場の常連さん。(その劇場に通う方)
踊り子さんの常連さん。(踊り子さんの追っかけみないな)
に大きく分かれるようです。





よく言われる8:2の法則。
50人劇場にいると、
少なくとも10人は常連さんってことになりますが、
もっと多いような、気もするなぁ~




最近思うに、
アングラなエロのセカイ。
ではありますが、お客さんの多くは、とても
教養深い方、多いようにも思います。
(絡んだことないから分かりませんが。)



純粋に舞台が好きな人。
照明や音響に興味がある人。
踊りが好きな人。
いらっしゃると思いますし。





仕事で凹んだ時、ビールを片手にストリップを見る。
特に上手い踊り子さんでなくても、
なぜか、涙があふれてきます。





自営業や会社経営者の人、結構多いんじゃないかな。
劇場の隅っこで、ぼんやりとストリップを見てる人こそ、
ストリップから何かを得ている人かもしれません。。





ストリップ劇場は・・・
大人の男の秘密基地。
会社じゃしかめっ面してる人も、ここでは笑顔で手をたたき。
理想と現実。
理不尽な世の中にあって、きっと、己を解放できる場所。





踊り子さんの生き様。
お客さんの生き様。
人間のドラマがそこには、あふれています。





そして、何もなかったかのように
今日が終わり。
明日が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者のためのストリップ入門:エロと美とストリップ。

目次はこちら




数学。苦手です。
だましだまし、今までなんとか、生き延びてきました。。

なぜ、苦手なのか・・・
先生が悪い!!
(って人のせいにします。でも半分位は、そうでしょ・・・)





また、数学の先生って
少し(どころではないかも??)おかしな方が多かったような気がしますが、
そう感じるのは私だけでしょうか??




もっとオモシロイ授業なら、やる気出たはずなのに・・・
例えば・・・



「スカートの覗き方」
どれくらいの短さだったら、どれ位の角度でお宝ゲット出来るのか?
(ワタクシは完全に見えてしまってはダメなので、ギリギリがベスト)



「ブラのカップ数とおっぱい一個当たりの重さ」
(そりゃもう!)




こんな授業だったら・・・
なんと、夢とロマンにあふれてすことでしょう!!



性春時代ですから。めちゃめちゃ、勉強したはずです。。
(え?ワタクシだけですか??)
そう、こんなことで、ヲトコってガンバっちゃえる、
かわいそうな生き物なのです。。




まぁ、そんな授業すると、女の子はドン引き。間違いない。
(最近、聞かないけど・・・長井さん何してるのかな)
スカートをのぞかれない短さは?とかに言い換えて、っと。。




それを、マジメに(?)
考えたサイトがあります。。
ご覧になったこと、あります??


↓↓

ミニスカートの幾何学

オッパイ星人の力学 あなたのオッパイ星人度は

オッパイ星人の力学 ヤング率編(カップ数とオッパイ一個あたりの重さ)





まさに、脳みその、ムダヅカイ。。
ステキです。
勉強って、より楽しく遊ぶためにするもの、と考えております。
このサイトの方、勝手ながらステキな方だな、と思ってます。。




-------------------------
さて、エロとは?
まぁ、答えのないものでしょうが・・・





エロの代表ともいえる、えっちいビデオ。
最近、とんと見なくなりましたが・・・
不思議なことに、2\xA43回見るとほとんど覚えてしまいます。
残念なことに、教科書は2\xA43回見てもほとんど覚えていません。。
全く不思議ですねぇ〜。。




えっちいやつは・・・
2\xA43回も見ると・・・
ここでこーして、あーするから、
ここまで早送りすれば、ベスト。って覚えてしまい、
そのうち、飽きてしまうんですよね〜
全くもって、不思議ですねぇ〜。




答えはないけれど、
絶えず変化しなければならないもの、とは言えそうです。
絶えず進化しなければならないもの、とは言えそうです。
大変ですね、、エロって。




ストリッパーの方が、何を目指しているのか・・・
ワタクシは今のところ、よくわかりません・・・
そのステージで演じているものは、分かるんですけどね。






客層:おっさん、じじ様
NEEDS:エロエンターテイメント





客層とニーズは明らかですが、エロが多様な故に
難しいんでしょうね。。
いや、もしかして、ニーズはエロではないんでしょうかね??
キャバクラ的な感じもするし・・・




舞台で美とエロの葛藤があるのかな。。
あまりにストレートだと、エロさ抜群かもしれないけれど
美しいとはあまり思えないし・・・
美だけを求めると、市場のニーズに反してしまい・・・




難しいものです。
エロと美が重なる瞬間を。
形は違っても、同じもの。



まぁ、楽しければいいんですけどね・・・
(ワタクシは、銀映で見た森田さんの感動を
探しています。。)





--------------------
栗鳥巣さん、ご結婚されたんですね!
HPのお知らせより。



二次会にお客さんを招待するのだとか。
フリーの身、お客さんは大切。。
そう、心から思って思ってらっしゃるのがわかり、
じ〜んときました。。。


一度上野で拝見しただけですが、
ホントにプロの変態見物師
とてもマジメな方の印象でした。



旦那さん、お客さんに囲まれて、
ステキな人生を歩まれることでしょう。。
ストは、このまま続けていかれるそうです。
なんだかスゴイぞ、ストリップ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者のためのストリップ入門:ストリップの一週間、一日の事。(想像)

目次はこちら

小・中学校の卒業式の表彰。
皆勤賞!

6年間休まないって、すごすぎ。。
すごいと同時に、真似できない・・・と感じました。。


ストリップでも皆勤、あるみたいですね。
皆勤:一週(10日)毎日劇場に足を運ぶこと。
フル皆勤:目当ての姐さんの舞台を一週*4回全部見ること。


凄いよ〜、すごすぎるよ〜
あっちゃん、カッコイイ。武勇伝!
(古くなりましたね〜)
何がそうさせるのかはわかりませんが、
無条件に凄いのです。
ギャル曽根すげぇ〜、と思うのと同じ感じ。
真似できない凄さです。

ワタクシからしてみれば・・・6年間休まずに学校に行く
のと同じ位スゴイわけです。。

皆勤すれば、一週の模様が分かるわけですが、
やったことないので、あくまでワタクシの想像です。。
あ、そいえば、楽日、混んでそうなのでまだ行った事ないです。。

------------------------
いや、もちろんプロ。
ですが、調子の良い時・・・
やらはある訳で・・・

初日の初回。
踊り子さんは、デビルなはずです。。
きっと、デビルに違いない。。と、思ってます。
休み明けの方、遠い劇場からの移動。
朝までレッスン、練習・・・
デビルじゃない訳がない、と思うんですが。

行った事ない劇場、知らない姐さんばかりだと、
かなり緊張、でしょうね・・・


違う劇場だと、広さや、盆の状態も違うし・・・
持ち時間も違うから、場所に合わせて変える
必要があります。。
大変ですね。。


その劇場で演目がだいたい固まってくるのは
2-4日目位なんですかね。。
一度乗った事があれば、もっと早いかと思いますが。

中日(5日目)
飽きないよう中日替え。
(といっても、初めから2個出しする方もいらっしゃいますね)
それなりに、慣れてくる??

で、楽日。
解放。。お祭りな感じ。
お客さん多いんでしょうね・・・
終わった後は、オフの人同士で打ち上げ行ったり
するんですかね・・・


一日:多くの劇場が4回公演。
(浅草は5回になったみたいですね。。)
出番の準備に間に合うよう、出勤ですよね。。


1回目は、ややデビルかと思います。
お客さんもそんなにいないだろうし・・・
平日の1回目からテンション高く出来る方は、スゴイと思います。。


食事して・・・3回目がきっとイチバンなのかな。
(ワタクシもそんな感じでした。)
お客さんが最も入る時間でもあります。。
4回目は疲れから、変にテンション高いか、、気合いでなんとかか。。
まぁ、土日祝日は初回からお客さん多いので、
結構気合いが入って。。


フル皆勤してみれば、明らかなんですが・・
以上を総合するに、
明日で終わりだでぇ〜な気持ちと舞台の完成度を考えると
楽日前日の3-4回目が、観劇ベストなのかなぁ〜と、
個人的には思ってます。。
もしくは、、楽日。
でも、演目を固める過程を見るのが
好きな方もいるだろうし、好み次第なのかな。。

まぁ、
仲のいい踊り子さんが一緒だったり、
楽屋の快適さや、女の子の日やら、
お客さんのノリやらで、ずいぶん変わるもの。
ライブの良さですかね。。

初日初回、行ってみたいなぁ〜。
デビルだと思うんだけどなぁ〜
デビルなはずだと思うんだけどな〜
そこでがっちり魅せれる方、ホントのプロですよね。。


混んでるのは苦手だけれど、
楽日も一回位は行ってみたいです。。

ステキなステージを楽しみにしております。。
m(_ _)m


追-------
なんだか最近、オモシロサに欠けてきましたね・・・
ネタを考えて書けばいいんですが、いつも思い付きなもので・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月28日 - 2007年11月3日 | トップページ | 2007年11月11日 - 2007年11月17日 »