« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »

若者のためのストリップファイトター入門:ストリップの終焉(ストリップと男前○腐店)

目次はこちら




生あるもの、最も確実なのは、死。


なれば。



始まりがあるものは、終わりがある・・・






永遠に続くかと思った
全校集会での校長先生のお話。
ぐぅぐぅ
なんとか・・・我慢して・・・
・・・終わりがありました。。




もう、かんべんしてくださいよ!
入卒業式の祝辞やら答辞やら・・・
むかっ
いろいろと妄想することで、
その時間を耐えました。
きっと、このせいです。
私が妄想族となったのは。

(それはさておき)



そして、
話は・・・終わりました。。




学校生活を通して、
始まりがあるものは、
終わりがあることを学びました。
(ほんまかぃっ!)





ここ数年、
ストリップ劇場の閉館が相次ぎ、
劇場の数がかなり少なくなってきているみたいで・・・ダウン



そう、お父さんの髪の毛が・・・
あとわずか・・・
あせる
その様子を見るにつけ、
切ない気持ちでいっぱいになります・・・
あの頃は、よかったね、と。




ストリップ業界はきっと、持ちつ持たれつ。
同じ踊り子さんがずっと同じ劇場で踊る訳にはいかないし・・・
ある程度の数がなければ、業界として成り立たない感じがします



で、きっと今そのぎりぎり近くにいるような、ような気がしなくもなく
コップに水を入れ、表面張力ぎりぎりみたいな。!?
もう、堪忍して、これ以上入れちゃうと・・・
の、ぎりぎり近く。



- - - - - - - -- - - - - - - ---

ひとつには。
「エロの価値」
が下がったことが原因のような気がします。



ネットでさがせば、すぐ見つかっちゃいます。。



発情期の頃、どうしても「そこ」が見たいものなんですよ
男って生き物は。いやぁ〜、不思議ですねぇ〜パー

イロ本の暗黒大陸で覆われた部分を、
消してみたものです、消しゴムで。




そりゃ、もう、必死ですメラメラ



今じゃ・・・どこでも・・・すぐにでも。
暗黒大陸の、その姿をいつでも見れるようになってしまいました
暗黒だから、よかったのかもしれません。。




調べてないからわかりませんが、
AV業界も大変になってきてるのかなぁ・・・と思ってます。




昔はただ見えれば高かった、「エロ」の価値。
今は、「見えるだけのエロ」の価値は限りなく
低くなっているように思います。




- - - - - - - -- - - - - - - --
そこで。
男前○腐店。



この会社に驚きました。
ごくありふれた食材、
特に気にも留めなかった食材
豆腐。



それを。
こんな売り方があるのか〜、と。
驚きの手法でマーケット開拓。





なれば。
「見えるだけのエロ」に
どんな新たな価値を付ければよいのか・・・
考えどころ。
(私は、アートな価値を見出した訳ですが・・・)





ストリップ業界がこのまま廃れていくのは、
悲しすぎ。
確かに現行上法的に厳しい部分はあるけれど・・・
きっと今は新しく生まれ変わる時。




環境の変化に合わせて進化すれば、
生き続けることができることを
私たちは知っており。



ストリップの未来に、期待します。グッド!
(おっ、なんだかいい感じにまとまった??)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストリップファイト日誌:8中シアター上野、シアター上野の事。(その2)

目次はこちら



さて、シアター上野。

今後の香盤を見ると、
なんだか、とてもよさげです。
小さな劇場ですが・・・
小さな巨人、なのかもしれません。。



で、前回の続きですが・・・
見た香盤は

シアター上野(8中)
- - - - - - - ---
?葉山瑠菜
?夕樹
?栗鳥巣
?雛形ひろ子
?水咲カレン
?森田久恵




名古屋は銀映劇場のポラ板に、
多くの踊り子さんのポラが貼ってあります。
初めて見たときは、宣伝用のプリクラ貼ってるだねぇ 、
と思ってました。



おっ、ちょっとかわぃぃんじゃないの !ラブラブ!
と目が行った方、
葉山瑠菜嬢。



はがしてもええのかのぅ 、と
こっそり、はがしてみたのですが・・・
はがした瞬間、表面の部分がボロボロと崩れ去りました。。。カゼ



これは、もしや・・・
NASAが開発した
はがすと証拠隠滅されるシール!はてなマーク
と、思った次第ですが・・・


シール職人の存在を知った今、
それは顔料インクでプリントされたシールであることが
分かってしまいました。。チョキ



シールでしかしらなかった嬢と
初の対面です。ドキドキ。。
ニコニコ



まぁ、シールとはなんだか、イメージが違ったのですが
確かに、かわいい方でした。。
踊りは、黒崎優嬢と似た雰囲気を持った方だなぁ と
感じました。。
それでいて、脱ぎっぷりがいいんですよね 



夕樹 嬢
初めて「天board」なるものを見ました。

書いてあっても、意味がよく分からない、
ナゾの言葉、だったのです。


天board自体は、
ん 、あまりよくわからないですが・・・
とても、人当たりのよさげな方でした。
このような演目をされる方って、人格者。
と私は思っています。



栗鳥巣嬢
およその演目は「ストリップと芸事」に書いたとおりです。。
これは、
衝撃的でした。。!!



お○っこを
盆周りの方に
ドリンクサービス致します・・・



私なら、驚き、おののき、たじろいでしまいます。
学生の頃、飲み会で
他人のビール」にちょろっと混ぜる位
おちゃめないぢわるはしたことがるのですが・・・



おじ様(以下O様と略)
果汁100%を余裕のドリンク。

しかも、
「いやぁ 、若返ったで 」とつぶやいてます。



すごいよ〜
凄すぎるよ〜

新世界。
きっと、コロンブスがアメリカ大陸を発見した時、
こんな気持ちだったに違いありません。
世界は広いです・・・




O様リスペクト!
やはり、年上の方は私の知りえない経験があります。
年配の方は敬うべし。と学びました。


私は、こんな大人になることができるのでしょうか・・・
いつか、開眼する時が来るのでしょうか・・・
不安は隠しきれません。。



えぇ 、この文章だけ見ると、かなり怪しい感じですが、
すばらしい芸でした。
ホントです。





雛形ひろ子嬢
盆をレースカーテン(?)で覆い、その中で魅せる
スケルトンプレイ。
照明でもっともっと、
綺麗に見えるだろうな・・・と感じました。。
ダンスの動きもなめらかプリン。
気さくでざっくばらん、親しみやすい方と感じました。



水咲カレン嬢
夏という季節柄、サンバの曲をチョイスする方多いですね〜
ノリノリで、見ていると踊りたくなってきます。
一曲目は、昔演奏したことのある懐かしの曲。


笑顔で、ぶるんぶるん。音譜
は、きっとたまらなく好きな人がいると思います。。(^_^)



森田久恵嬢
見る劇場が違うと、受ける印象は違いますね〜
白地に紅の中華系の演目。
途中、ワンピースのルフィーの
「ゴムゴムの〜」ぽく、
袖から白地が宙を舞い。

集中されて、独自の世界を表現しておられました。。



で、フィナーレ。合同ポラロイド、があるのです。。
一枚千円。踊り子の皆さんと記念撮影できます。。




私の感想なぞ、どうでもいいもの
と思っているのですが
まぁ、楽しげに、面白く書ければ、少しは興味を持ってくれる人
いるのかなぁ・・・って思ってます。。



乗ってる週が終わってから書いているので、
特に記憶に残っている部分。
劇場や演目、ダンス、踊り子さんの批判はしないよう、
に気をつけてるつもりですが・・・
(突っ込み入れたら、フォローしてるつもりですが・・・)



従って、他の人が書いてるような、細かいものではなく、
ふわぁ〜っとした、感じの感想にしてるつもりです。
見る人が違えば、感じ方、観点が違う訳で。
私がどうのこうの、言うことはしないでおきたいです。。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストリップファイト日誌:8中シアター上野、シアター上野の事。(その1)

目次はこちら


上野、に来たら。
とりあえず、行っとかなくちゃ、なりません。
失われた文明「インカ・マヤ・アステカ」展 
(at 国立科学博物館)


岡本太郎著「美の呪力」の中に、
インカ帝国「生け贄」の儀式
についての記述があります。



それは・・・
「生きた人間の心臓を抜き取り、
太陽に捧げる儀式」

太陽に心臓を捧げることにより、世界を照らしてくれている。
との思想があったため。と著者は述べています。!!



そして、それに関連しての「血の赤」。
「生きるってこんなに
激しいものなのだ!」
パンチ!
との著者の叫びが聞こえてきます。。。
ストリップもまた然り。チョキ



あ、いちお、このblog「アートジャンル」
に入ってまして・・・
たまには、こーゆーことも書いとかなきゃ、な感じでした。。


- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - -

さて、シアター上野。
私4ヶ所目のストリップ劇場。
(銀映→道劇→SNA→シアター上野)
ココは私がストリップ劇場に対して初め、抱いていたイメージに
けっこう、近い感じ。。音譜




舞台入り口のドアに
「10ヶ条の注意書き」が書いてあります。
思わずケータイで写真撮ろうかと思ったのですが・・・ひらめき電球

その10番目。
10.オ○ニーは家に帰ってから行いましょう。叫び


確かに大事。大人のマナー講座です。グッド!
しかし、やっぱそのような前例があったからこその
注意書きなのでしょう。。




舞台に「シアター上野」の赤色のネオン
これまた「いい味」を出してます。グッド!
おふくろさん。ミラクル昭和。アップ
な雰囲気というか、
煮詰まったおでんの大根、というか。




席は長イスではなく、個別の背もたれ付きのイスが15脚程。
私が入った時は、かなり満員(25人位?)でした。
「おっさん」
というよりは「おじ様」(以下O様と略)が多かったです。
劇場により、かなり客層、雰囲気が違うのですね・・・
狭いといえば、狭いのですが・・・
良い意味でよりアットホームな感じ。
踊り子さんともかなり近い感じがします。
広い狭いで、長所と短所があるのですね〜



シアター上野(8中)
- - - - - - - ---
?葉山瑠菜 嬢
?夕樹 嬢
?栗鳥巣 嬢
?雛形ひろ子 嬢
?水咲カレン 嬢
?森田久恵 嬢


ココの盆は回転しないのですね〜
これも初めての経験。


そして、O様が多いせいなのか・・・
ノリノリで踊ってる時も
拍手がありません。。
(私が行った時たまたまなのか??)
10Kgの米を持ってるような、重い雰囲気。ダウン


ほぇ〜



ワタクシも、やはり、日本人。
年上の方が食事に箸をつける前に
手を出すことなんかできません。
況んや、拍手をや。




自称「拍手二等兵」。
踊り子さんが楽しく踊れるように、そして
自らも楽しく見れるように、な、気合いなのですが・・・



その、葛藤ですよ。
O様方は「静かに見たい」のかもしれないし・・・
しかし、踊り子さんはきっと、
ノリノリの方が踊りやすいだろうし・・・



で結局
音のしない拍手。
へたれです。ダウン




反省し、
「拍手二等兵」改め
自称「拍手二等兵見習い」
と致します。。パー



おりょ、結構長くなってしまいましたね〜
ネタがたくさんありすぎて・・・



つづきはその2に書くことにします。



- - - - - - - -- - - - - - - - - - - ---
自分の書いたやつを、ケータイで見てみましたが
アメブロは、ケータイじゃ、リンク表示されないのですね。
アメブロ以外は。知らなかった・・・

ちょっと、他に乗りかえるかどうか、検討中です。
いらない機能はフンダンにあるのだけれど・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

若者のためのストリップ入門:若者とストリップ

目次はこちら。



今年7月、初めてストリップを見て・・・
ストリップのみの記事を書き始めて、
ちょうど一ヶ月経ちました。。。合格
私と同じくらいの年齢の人、ストリップ見て欲しいなぁ・・・
と思って書きはじめた訳ですが
行った人、いるのかなぁ・・・あせる


そもそも、このblogに到達するためには
「ストリップ」というキーワードで検索する必要があり・・・
さらに、このblogを見たからといって、行きたくなるのか・・・
という疑問もあり。。
かなり、難関なようです。。しょぼん



そういう私も、2ヶ月前は、
「ストリップ」という言葉を検索したこと、なかったし・・・




「キャバクラ」に行く友人はたくさんいるのですが・・・
「ストリップ」に行った(一回でも)と聞いたことは、全くありません。。。
何ででしょ??



20代でストリップに行く人は、きっと、
「ツチノコ」とかネッシー」を見るような感じで
「激レア」なんでしょうねぇ〜!!



ホント、「エロ」目的でも良いかと思いますが、
単純に裸が見たい、そこ、が見たい場合でも、
ネットを探せば動画や写真がたんまり出てくる訳で。
彼女がおらず(いても?)純粋に欲求不満な場合は
「ヌキ系」風俗へ行っちゃえ!ってことになるし・・・


きっと、20代の男にとって、
「エロ」目的でのストリップは、
あまりあり得ないのかもしれません。。




舞台関係で言うと・・・・私の友人はこんな感じでしょうか。
・ミュージシャンのライブはよく行く。
・ライブハウスのライブは、知りあいや気に入った人がいれば行く。
・お笑いライブはお笑いが好きな人は行く。
・ミュージカルに行く若い男の人はあまり聞かない。。
(女性で好きな人はよく行ってるみたいだけれど。)
・歌舞伎や能、全く聞かない。
・美術館、博物館は・・・ごく稀に聞く。


私はミュージカルは好きなので、年に2〜4回位見に行きますが、
歌舞伎や能は、小中高の頃、体験なんとやらで無理やり・・・
見させられたような記憶がありますが、
正体不明。意味不明。(_ _。)

ある意味、恐怖。叫び
最近、行ってみようかなぁという気にはなってきました。。
(ストリップのおかげ??)



舞台系全般、あまり若い男性はあまりいないような気もしてきました・・・
舞台って、かなり渋いもの、
なのかもしれません。。



まぁ、今度は
「女性が独りで演じる
『ミュージカルっぽいもの』があって、
お客さんはおっさんばっかり
らしいんだけれど・・・
見に行って見る??」

と、友人を誘ってみます。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

香盤情報:8結

詳しい香盤情報はこちら
↓↓
I☆STRIP
PC版
モバイル版
http://www.odoriko.info/m_start.html


渋谷道劇
- - - - - - - -- - - - - - - -
?泉希
?荒井静香
?夏野かをり
?一愛遥
?寺丘早織
?春風るな
?西野さゆき


TS
- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - --
?一倉萌果
?かすみ玲
?春野優子
?卯月朱美
?夕貴美保
?本庄恵梨果
?SERENA

シアター上野
- - - - - - - -- - - - - - - ----
?片瀬永遠
?高瀬美礼
?るあ
?浅葱アゲハ
?桜咲風香
?水森さやか


SNA
- - - - - - - -- - - - - - - ----
?きりしまひな
?宮内かほり
?瀬能優
?小池まりえ
?平松ケイ
?吉野サリー

ミカド
- - - - - - - -- - - - - - - - - - - -
?チャーミー秋
?KAERA
?雪咲雅
?相馬ルイ
?綾瀬夏樹
?HIKARU

西川口テアトル
- - - - - - - -- - - - - - - --
?早乙女マリア
?月夜乃空
?マドンナ麗
?錦ひかる
?山咲みみ
?夏希麗

銀映
- - - - - - - -- - - - - - - --
?夏樹舞
?柿沢めぐ
?徳永心
?アキラ
?芹沢直美

| | コメント (4) | トラックバック (0)

若者のためのストリップアート入門:ダンスとストリップ(その1)

目次はこちら。


しかし、今日も暑かったですねぇ〜
今日でお盆休みも終わり。。
後は今年、後半戦ですね・・・



さて、今年3月、
渋谷はBunkamura、オーチャードホールで
「Floor Play」
というダンスエンターテイメントショーを見ましたアップ
ご覧になった方もいらっしゃるかと思います。。
Floor Play公式HP



2ブロック?程歩けば、すぐ渋谷道頓堀劇場へ行けるのですが・・・
その頃はまだ、ストリップというものは、全く頭の中になく・・・(^-^)/


イケメンの外人ダンサー、プリティ〜な女性ダンサーが
美しくも官能的、そしてノリノリでステキなダンスを披露し、
あっと言う間の2時間でした。。チョキ


- - - - - - - - - - - ----
話はストリップに戻って・・・

私はまだ、両手の指で数えられる程度しか
見に行ったことはありませんが、汗
「ダンスはそんなに上手くなくてもよいのでは・・・」
と思うようになりました。。
(もちろん、上手ければうまいに越したことはないのですが・・・)



前半2曲程、ダンスが披露されます。
どうして、このような形式になったのかは分かりませんが(時間の関係?)、
およそ、今このような形で落ち着いているようなので、
何か合理的な理由があるのでしょう。。
リズムにノッテ、楽しく踊れていれば、音譜
めちゃめちゃ上手くなくても、よいかな〜と感じています。



ダンスそのものを見たければ、
きっと、ダンスのショーを見に行く訳ですし。
チョキ




ただ、美しい動きやポーズを追及していくと・・・
骨格や骨盤の動き
筋肉(特に身体内部のあまり使わない筋肉)の動き
ボディーアイソレーション


などなど、ダンスの技術そのもの。
やっぱり、ダンスとストリップは密接な関係が!?
と感じました。。。
追及すると、必然的にダンスは
上手くなっていくのかなぁ・・・

と思っています。



まぁ、お客さんが求めるのもそれぞれ・・・
若い女性が楽しそうに踊ってるのを見て、
それで楽しめる方もいらっしゃると思いますし。



私は、
ポーズやダンス中に放出している
雰囲気や心意気。
グー
を感じたいタイプなのかもしれません。。



ダンスとストリップ、奥深し。。ヒミツ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »