« ストリップファイト日誌:浅草ロックの事。(その2) | トップページ | ストリップファイト日誌:12後半、浅草ロックの事。 »

若者のためのストリップ入門:香盤、の事。

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)




ワタクシのちびっこ時代。
今のように、汚れにまみれておらず・・・
きわめて純粋だった時。




野球ちびっこでした。。
ナイター中継。
それはそれは、父の権力に勝てるわけもなく、
仕方なく見ていたのですが。



今から思い返しても、あの頃のプロ野球は楽しかったなぁ~、と思う訳で。
楽しかった頃の巨人の打順。
↓↓
==========
1.松本
2.篠塚
3.中畑
4.原
5.クロマティー
6.吉村
7.??
8.山倉
9.ピッチャー

(↑とーぜん、ググって出てきたやつですが・・・)
==========
あ、こんな感じだったかな。と懐かしく思い返します。
(まぁ、ちびっ子だったので、父の受け売りだったりしますが。)
松本さんよく自打球してたなとか、クロマティーとか、
キャッチャーの山倉とかよく覚えていて。



で、阪神にはバース様がいて。
楽しかったんですねぇ~。




それ以降、なんだかつまらなくなって、見なくなってしまったな。
今じゃ専らマイナー系派。
特に理由はないけれど、メジャーなものに、反発?な気持ちがあり、
流行モノには興味はあまりなく、、流行前か、流行後の枯れて来たときに味わう派。
ストに興味を持ったのも、そんなところがあるから(?)なのかもしれません・・・
メイド喫茶もそろそろ、枯れてきたかなぁ~と思ったりしてます。





言わずもがな、野球の打順も、作戦の思惑があって、、
トップバッターが塁に出て、3番4番で点を取る。
そんな感じですよね。。(いや、もっと奥深いと思うけれど。。)
------------------
さて、ストリップの香盤。


劇場側が所属にオファーを出し、香盤を組む。
じっくり見ると、その劇場の力(?)とかセンス。
出演者の事やら、見えてくるようで、奥深いですね・・・





スト通な方であれば、出演者がおおよそ決まれば、
あらかたの出演順は予想できるんでしょうね。。
(順番は、直前にならないとわからない・・・)
人気商売なだけに、上手い下手ではなく、集客力によって。




トリの方。が普通は最も人気があると思われる方。
やっぱり、、貫禄というか、醸し出す雰囲気があります。
4番バッター。ですね。。
平日の4回目、なぞは、、遅くならないよう早く帰ってしまいたいけれど、
その後ろ髪を引っ張ることができるチカラ。
ゆーても、同じ客が残っていても、劇場に収入は増えないけれど・・・
その、トリの方だけでも見たい、ってことで客を呼べるチカラ。かな。。




踊り子さんの意向ではなく、
きっと、劇場側に決められてしまうことなので・・・
うっかりトリ。
上手い姐さんいる中のトリ。
だったら、めっさ緊張でしょうね。。
金本や松井や中村がベンチにいるのに、オレ4番。
みないな、みたいな。
びびって、ちびりそうです。




トップの方は、、初めから客を呼ぶチカラ。なんですかね。。
野球のトップバッターと同じかもしれません。
初めから客がいると、、ポラや飲み物やらで客単価上昇を見込めますものね。。




後は、傾向やジャンル・・・
日舞、ヒップホップ、かわいい系、エロ系、SM系・・・
同じような出し物、雰囲気が同じだと飽きてしまうから、
程よくいろんなジャンルの人をミックスしたり。。
そんな工夫はきっと、あるのかと思います。




いつか、ワタクシも、香盤を見て、ニヤケルことができるのでしょうか??





香盤。
それは、きっと。
劇場としての、ひとつの作品。
単に上手い下手、エロいエロくない。
個々の踊り子さんもまぁ、それはそれとして、
香盤、出演者全体として、どうなのか、って見方も最近できるのかな・・・
と思ったりしております。。








|

« ストリップファイト日誌:浅草ロックの事。(その2) | トップページ | ストリップファイト日誌:12後半、浅草ロックの事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/9465458

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:香盤、の事。:

« ストリップファイト日誌:浅草ロックの事。(その2) | トップページ | ストリップファイト日誌:12後半、浅草ロックの事。 »