« ストリップファイト日誌:12中、渋谷道劇の事。 | トップページ | ストリップファイト日誌:12中、ミカドの事。 »

若者のためのストリップ入門:風俗としての、ストリップ。(その1)

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)



------問題-----------------
大きくなるとお金が出てくる棒は?
----------------------------








さて。
何ヶ月か前に、読みました。
「世界の[下半身]経済が儲かる理由」
~セックス産業から見える世界経済のカラクリ~
門倉貴史著 アスペクト刊





・入浴
・健康
・健康配達
・桃色サロン
・イメージ部活動
・援助友達
・SM
・韓国美容活動
・競り部活動
・びでおのお部屋
・お兄さんいいことします?

などなど。



日本の風俗産業モロモロの市場規模を推定し、
その概況を書いている本です。
そうは言っても、もともと数字が出てないセカイ。
(というか、正確な数字は出せないしね・・・)
ある程度のサンプルを取り、統計学的に算出した数字が載ってます。
数字を出されても・・・妥当かどうか、判断つきかねる訳ですが。。



いやはや。すごいですね。
トヨタの営業利益は2兆円超位でしょうか??
風俗産業をひっくるめた、
クリエイトホールディングス
で見ると、トヨタをはるかに上回る数字。
すごいっす、クリエイトホールディングス
金になりますね、うまい棒。
(ウマイのか!?)



で、知らなかったのが。
日本人女性がアジアに進出、もあるんですね。
日本人は高いらしく、現地の物価は安い。
悠々自適な生活ができるらしいです。
ほぇ~。



で。
ストについても書かれておりました。
2ページ。おんりー。
(total:222page)

劇場の平均営業時間、座席数、1週(10日)の平均ギャラ。
妥当な数字かどうかは・・・知る由もないですが。




ステージ上の実働時間は1日2時間位だけれど、、
拘束時間がやたら長い。
で、ポラのサイン書きのサービスやらありで・・・
オフっても、レッスンしたり、衣装代も・・・
割りのいい仕事とは、きっと言えないですね。。
きっと、単純にお金を稼ごうと思えば、
その他の風俗の方が稼げると思われ・・・



舞台が好き。
そうでないと続けられない仕事!

と思います。
(あ、知り合いの社交ダンサー(もち女)
ドレスを着たいが為に踊ってる人沢山いるなぁ・・・
キレイなドレスが着れる、ってのもあるのかな。
女の子ならではの理由でしょうね。。)





------------------
思うにストリップ。
現代風俗の中のポジションを考えると
ごっつ、中途半端な位置にいるよな~
って思います。



ヌキはなし。
→専門店へ。
トークはポラで数秒可能。
→専門店へ。
ダンスを見たい
→プロダンサーのショーへ。
感動的な舞台
→ミュージカルやプロの舞台俳優出演劇場へ
(少し前はスト劇場にも抜き部屋あったらしいですね。
レンタルビデオ+コンビニちっくに、別店舗形態にすれば、
劇場がパクられるような事にはならなかったのかなぁ~??)

スト。エロやトークの専門店には敵いません。




じゃあ、ストの売りは何?
まぎれもなく、ハダカ。

ですが。
ハダカってネットにいくらでもある。
カワイクて、エロくて、エグイのが。
ライブで見たいって程のものではなく、
一人でこっそり見るもので。




昔は「女性のハダカを見れること」
に大きな価値があったと思うのですが、
今はそれほど・・・巷にあふれてますからね。
(今や女子高生のスカートもあんなに短いし・・・)
「普通に見る」だけだと、
きっと行っても年に片手で数えられる位かな。




劇場として「売っているもの」は、
あまり昔と変わってないと思うのですが
ストリップで「客が買ってるもの」はきっと、変わってきてるのかな。
ハダカ以外に・・・
「これを買っている」と自分で認識できたり・・・
「自分の楽しみ方」・・・ストリップを見る価値を自分で作れたり・・・
できる方だけが、
続けて見ることができるのかな。。




えっちぃポラを買うために。
嬢と仲良く話したいために。
劇場仲間と話すために。
楽しい時間を自分で見つけることができること。
ワタクシは何だろ・・・
とりあえず、blog書いてるから、見に行ってる・・・
ネットで、親切に教えてくれる方がいるから・・・




ストリップ。
「風俗」ってカテゴリーで見ると、
枯れてますねぇ~




今、どちらかと言うと
嬢がいぢってくれたり・・・
ハジケちゃったりして。。

そんな、アングラエンターテーメント。
ハダカで笑って、楽しむ。
たまにエロくて、たまに美しい。
一緒に笑って、一緒に泣く。
これが、21世紀のストリップなのかな。
笑い、感動、ときどき美。
それはきっと、ステキなセカイ。

-----答え----------------------
そんな棒は、ありません。。。m(_ _)m
-------------------------------

|

« ストリップファイト日誌:12中、渋谷道劇の事。 | トップページ | ストリップファイト日誌:12中、ミカドの事。 »

コメント

ストリップ楽しいよ~。

僕、クリスマスなのに劇場行っちゃった・・・。

でも楽しかったぁ!
なんでこんなに楽しいんだろう?


投稿: へんな子 | 2007年12月26日 (水) 00時44分

>へんな子さま
そうですよねー
ストリップ楽しいです!
若松めちゃめちゃ、楽しかったデス
ファイヤーぁあああ、スゴかったです!!楽しかったです。。

ちなみに、ストでどんな時、楽しさを感じますか??

投稿: yuzu-3 | 2007年12月26日 (水) 20時46分

花電車楽しめたようで良かったです。情報提供で役にたてましたかね。
踊り子のファイナルステージは、最もレアなステージと思います。踊り子もファンも、その瞬間瞬間を噛み締めているのが分かります。ストは娯楽と思います。が、他者の様々な思いを感じ、何かを自身も感じると思いますよ。
フェードアウトでは無く、引退興業の意気込みを知るのも、ファイターなら必要では(笑)。

投稿: ちゅーた | 2007年12月26日 (水) 22時55分

どんなとき楽しいか。
うーん・・・。

舞台を見てても楽しいし、
ポラを撮っても楽しいし、
ポラの時、踊り子さんとお客さんのやりとりを見てるのも楽しいです。

うーん、うーん・・・。
しっかりした答えがでたらまたカキコミします。


投稿: へんな子 | 2007年12月27日 (木) 02時42分

>ちゅーたさま
はい~っ!めちゃめちゃ、楽しかったです。
ありがとうございます。。m(_ _)m


引退。最後のステージはきっと、踊り子さんの集大成というか・・・これまでの全てが、現れる時ですよね、きっと。
ラオウの死に様がその生き方を。
と同じですよね、きっと。
踊り子人生のすべてが、そこに。
見たい、行きたいのは、やまやまだけれど・・・(泣)


自分自身もファイトしないと・・・(笑)

投稿: yuzu-3 | 2007年12月27日 (木) 21時02分

>へんな子さま
いえいえ~
その答えで大丈夫です。。
ありがとうございます。m(_ _)m


真面目に考える事でもないかも・・・
何に楽しみを見出しているのか、ちょっと気になったもので。。

あ、でも。
もし詳しい事が分かったら、その時はお願いします。。(笑)
(↑どっちやねん!)

とりあえず、見てて楽しいもの。
だと、それ以上の答えはないですものね。。

投稿: yuzu-3 | 2007年12月27日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/9570808

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:風俗としての、ストリップ。(その1):

« ストリップファイト日誌:12中、渋谷道劇の事。 | トップページ | ストリップファイト日誌:12中、ミカドの事。 »