« 香盤情報:11頭 | トップページ | ストリップファイト日誌:10結、渋谷道劇の事。 »

若者のためのストリップファイター入門:ポラロイドショー考(その4)

目次はこちら



投稿したんですが、文字化けしてた為、
再度、こちらで。
---------------------------



ワタクシがまだストリップファイトクラブ(以下略 S.F.C)
に入門して間もない頃、
カブリツキに挑戦した時のお話。




基本的に、顔をじっと見たい人なのですが、、
オープンショーの時も、(まぁ、恥ずかしさもあり)
顔ばかり見ておりました。





そしたら、姐さん、
ソコ、人類誕生の洞窟。
つまり、クリエイトホール。
この世で最も、創造的な場所。
を見るように注意されました。。





どうしたらよいのか、今では少し分かります。
「私はエロくてどうしようもない人間です。
クリエイトホールを見たくて仕方ありません。」
そう、ある意味「バカ」に見える感じです。
そんな気持ちで、めちゃめちゃ楽しそうに、
拍手をするのが、一番かと思ってます。




その境地に達するには、、
ワタクシ、一皮ムク努力が必要です。
20代で出来る方、かなりの大物になれること、間違いなし。
人目を気にせず、バカを演じれることはすごいのです。
(モシクハ、オオウツケモノ?)




客として舞台を見て、
姐さんの気持ちや思いが分かるように、
その逆もまた然り。かと。
たまに見下すような感じで見てる方もいらっしゃいますが、
それが一番よろしくない、なぁと感じています。


----------------------------

基本的にあまりポラ、撮りませんが、、
撮るのもいいかな、と思ってもきました。

人って、周りの人に合わせて顔が変わるらしいですよね。。





銀行員なら、銀行員ぽい顔に。
教師なら教師ぽく。
取立担当なら取立ぽく。
その職業な感じの顔になるみたい。




と、同時に。
内面もにじみ出ていて、、
幸せなのか、充実してるのか、
誇りに思っているのか、楽しんでいるのか、、
とかとか。




顔ばかり撮ってる写真家、いらっしゃるそうですが、
なんだか、納得。




ストリップという未知の世界に足を踏み入れ
もうすぐ4ヶ月。
その、顔を。
帰納的に。
どんなセカイか確かめるように。




まだ、答えは出せないでいます。
でも、初めに思っていたより、スバラシイセカイ。
(初めのイメージが悪過ぎる、こともあるかもですが)
そんな意味で、顔を。
ポラもイイカナと。
まぁ、それならせっかくだし、ハダカを。





クリエイトホールは、あまりに神聖なため、
法的な問題もあるかもしれないので、
撮ることは控えるとかもしれませんが。



|

« 香盤情報:11頭 | トップページ | ストリップファイト日誌:10結、渋谷道劇の事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/8733793

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップファイター入門:ポラロイドショー考(その4):

« 香盤情報:11頭 | トップページ | ストリップファイト日誌:10結、渋谷道劇の事。 »