« 若者のためのストリップ入門:デビューと引退、引退の事。(その2) | トップページ | ストリップファイターの休息:ぶっちゃけですが。 »

若者のためのストリップ入門:デビューと引退、FFと共に。(その3)

目次はこちら
アメブロの目次はこちら(途中まで)
直近の記事3つ程は目次に反映してません。そのうちに・・・




ひゃー、急に寒くなってきました・・・




学生の頃は徹夜で桃鉄したり・・・
今じゃすっかりやる時間がなくなってしまいました。。
マリオブラザーズ、アイスクライマー、エキサイトバイクとかとか。そんな類をたまにやりたくなります。。




RPGもしばらくやってないですが、
FFXはワタクシの中では名作で。ゲームなのにじーんと来るものがありました。




そいえば・・・昔のFFには「ジョブチェンジ」ってやつがあり
白魔導士で回復系呪文を覚えて・・・黒魔導士で攻撃系呪文を覚えて・・・で最後は賢者でしたっけ??
そんなジョブチェンジを繰り返して目指す能力を獲得していく訳ですが・・・

------------------
ワタクシの小中高大の女友達でストリッパーを目指してる人いませんでした。。(笑)
(ってか、いたら怖い??)
根っからストリッパーを目指してた人、ホトンドいないと思います。
着替えを覗いたもんなら、変態扱い(トーゼン・・・)
なぜか気がつけば・・・うっかりストリッパーにナッチャッテみたいな、みたいな。。





AV女優から。
キャバ嬢、クラブ嬢から。
抜き系風俗から。
バイトや一般の仕事から。
ジョブチェンジ!
(そいえば、道劇の清水ひとみさんは、結構売ってた営業ウーマンだったんですよね??)
今までやっていた仕事や学んでたこと、得意な事・・・ジョブチェンジした時点で持っているアビリティーは異なり・・・




デビューしたての踊り子さん。
正直なところ舞台として見るのはかなり厳しい(笑)ですが・・・
ストリップのセカイに足を踏み入れた勇気。
今後の成長に期待して。
常連さんは応援しているものと思われます。




プロのストリッパー。
若くてかわいい、のも一つかもしれないけれど・・・
それだけでは。。
心技体全てのアビリティーが必要な大変な仕事。
音楽やアート、舞台に関する教養。
エロや思いをカタチにできる表現力。
表現するためのカラダ、ダンス、柔軟性や体力。
人を楽しくさせるトーク力。




素人目に見ても・・・
賢者並みのアビリティーが必要な訳です、ホント。
ただお金稼ぐ為だけなら、
もっと楽して、そんなに苦労しなくても稼げる仕事はたくさんあるはず・・・




今まで見た感じだと・・・およそ
(当然デビュー時に持っているバックグラウンド、デビュー以後の努力によりけり・・・)
さすがと思えるステージ、デビューから2,3年位
ポラロイドショーも「ショー」として楽しめる、4,5年位
感動に震えます、10年。
かな、と思っています。。




まぁ、デビューから成長していく過程を応援する楽しみもある訳ですが。
しかし、デビューしてから、何かしら戦いに敗れストリッパーとして成熟する前に引退される方も多い訳で・・・
ストリップを愛してやまない常連さんの悲しみ、少しはわかるような気がします。。




確かにエロ。
エロならエロでいい。
しかしエロだけじゃない魅力。
今年でストリップ60周年らしく。
戦後日本の盛衰とともに。
危機感漂うスト業界。
日本政界もまた同じように思えるのは私だけでしょうか。


|

« 若者のためのストリップ入門:デビューと引退、引退の事。(その2) | トップページ | ストリップファイターの休息:ぶっちゃけですが。 »

コメント

かなり前にこんなことがありました。デビュー初日の新人さん1回目のステージ。たぶん緊張で頭は真っ白。ダンスも上手く踊れず・・・ポラも誰も買おうとせず・・・。このままではヤバイ!と思いギリポラ買いました。頑張ってね、と。でも結局2ステージ目以降姿を見せず・・・。従業員さんに聞いたら家に帰ったとのこと。たぶんそのまま引退。
賢者なみのアビリティもそうですが、勇者なみの心の強さも必要ですね(FFじゃなくなった!)。

ダンスがまだまだでも頑張ってるのがわかる新人さんは、成長が楽しみでいいですよ。
新人さんにはスト界の裾野を広げるためにも、頑張って続けていって頂きたいものです。そのためにはいいお客さんも増えないと・・・、ですよね。本当に危機感漂うに同感です。

投稿: ハナマル | 2007年11月21日 (水) 00時51分

>ハナマルさま
ですね~。。
デビューまもない椎名りくさんのステージ見ましたが、確かに飛び跳ねてる感じで・・・でも一生懸命さに密かに感動しました。。


プロ野球じゃなく高校野球に感じるものと同じような感じですかね・・・

いやっ、そこヘッドすスライディングまでしなくても・・・みたいな(笑)

ハートが伝わってくるステージはじんと来るものがあります。。
劇場も減ってきており・・・踏ん張りドコロですね・・・って、客が心配してしまう不思議な業界・・・

投稿: yuzu-3 | 2007年11月21日 (水) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/8991251

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:デビューと引退、FFと共に。(その3):

« 若者のためのストリップ入門:デビューと引退、引退の事。(その2) | トップページ | ストリップファイターの休息:ぶっちゃけですが。 »