« ストリップファイター入門:ファイター、成長のキロク。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:投光の事。 »

若者のためのストリップ入門:ショービジネスとストリップ。

目次はこちら




ワタクシ学生の頃、たくさんの仕事やら、バイトやら
経験致しました。



ウワサに聞いていた、「死体洗い」のバイト・・・
結局見つけることができませんでした。。
それが、心残りです。
医学部系にコネがないと、話が回ってこないんですかねぇ〜

さて、いろいろやった仕事、バイトの中で最もシンドカッタものは・・・
「山○パン」のバイト!
解体のモリモリ系現場の仕事もやりましたが、
それよりも、キツカッタです。。



2日間のバイト。
初日・・・・
「ご飯の上にゴマをふりかける。」

えぇ、ただ、これだけです。
ワタクシの前の方が入れ物にご飯をいれ、
その上にゴマをふりかける。
ひたすら、4時間。


ストリップでいうと・・・押し気味の1回分?でしょうか。。
初めは、楽そう〜♪ラッキィ〜♪
と、思っていたのですが。。
「ゴマ」をなめちゃぁ〜いけません。
今までやった仕事の中で、一番キツカッタです・・・

今でもコンビニの弁当のご飯の上にかかっている
ゴマを見るたびに、誰かがガンバっているのね・・・
そう、思えます。はい。

で、2日目。
オナジミ「まるごとば○な」なんですが・・・
この日は、ひたすら、
バナナの皮むき、8時間。
ムイテモ・・・ムイテモ・・・ムィテモ・・・
果てしない物語。。

------------------------------------------
さて、本題に。
ショービジネスと、ストリップ。

ワタクシ、学生の頃、半年程休学して
T○L(舞浜ネズミの王国)で働いていたことがあります。
もしかしたら~、お会いしているかも~しれません。。


混んでいるトコ、キライ。
並ぶの、キライ。
キャピキャピモードは、半日が限界。
ってか、山や海で雄叫びをあげてる方が好き。
そんな理由で、それまで一回も行ったことなく・・・

仕事で初めて入りました。。
レジャーランド系ビジネスのダントツの勝ち組だし・・・
ってな訳で、一度その舞台裏を見て見たかったのです。。



たくさん練習して、覚えたハズなのに・・・
ボロボロ。
沢山の人前で、緊張して震えました・・・
新人さんの初乗り舞台、気持ちは痛いほど
よく分かるような、、、気がしてます。。


慣れてくると、アドリブで笑い取ったりできるようになりますが・・・
逆に、同じような毎日に飽きてきたり。


同じ一日でもやっぱり、調子が乗っているトキ、
そうじゃないトキあるし。
お客さんのテンションが高いと、頑張っちゃおう~!ってなるし。
(修学旅行の女子高生多かった時は、めちゃめちゃガンバリましたし~)
逆にお客さんのテンション低かったら、盛り上げたろ~って思える時もありましたし。。
そうは言っても、お年頃。
明け方まで飲んで~遊んで~な日の出勤日はフラフラで。



T○Lに入るとお客様は、基本的にみんなイイヒト。
手振ると笑顔で返してくれますが・・・
スト劇場じゃ、一癖ありそうなおっさん達。。
私じゃとても無理ですが・・・
そんなおっさん達を無心に拍手させる、ストリッパーの方。
純粋にすごい!すごいっす!



で、イケメン君は追っかけさんがいたり・・・
手紙もらったり。


実働時間に比べて、拘束時間が長すぎる。。
出勤時間のプレッシャー(特に休み明け!)
休めない。



基本的な部分はあまり変わらないのかなぁ~と感じています。
オンステの顔と、そうじゃない時の顔。



基本的に頑張っても、そう給料が上がることの無いセカイ。
(ってか、激安でした!)
手を抜けば、そこそこ楽できるのに・・・
なぜに、そんな努力するの?って方いるんですよね、
ラブディ○ニー、給料云々抜きにして、キャストであることに
誇りを持っている方、約2割。
尊敬しておりました。。

ストリッパーの方のギャラがどの位かは存じませんが、
(当然普通のOLさんよりはモラッテイルと思いますが)
頑張って、お客さん呼べるようになったら、ギャラ上がるのか・・・
どうかは分かりませんが・・・

後から来る、人気のあるAV嬢の方がギャラが高い・・・
とかなると、真面目に頑張るのが馬鹿らしくなるような・・・


真面目にやると・・・
衣装代にお金かかる。
それに合わせて靴やアクセをチョイスしなきゃだし・・・
オフといっても、休みじゃなく、レッスンだったり・・・
イメージに合う曲、探すの大変。


真面目に練習して、衣装もソロエテ・・・
で、結局エロポラかぃ!ソコしか見ないんかぃ!
エロじじいめっ!
みたいな、みたいな・・・
コンナニガンバタのだから・・
ちゃんと、ステージ見てもらいたいのに・・・


そんなこんなで、やる気がなくなって・・・
なストリッパーの方、いらっしゃるのかなぁ。。


あ、でもやっぱりお客さん、単純なエロだけじゃなく、
そういう部分は、しっかり理解してるな、と感じています。
客としてできることは、拍手とポラ買うこととリボンタンバ差し入れ位ですものね。



舞台の構成、振り付け、曲、衣装、アクセ、小道具・・・
考えて作ってる時が、辛くも一番楽しい時かなぁ、
なぁんて思ってます。。


ストリッパー。
とても、クリエイティブな仕事だと、
ワタクシ、思っております。
すくなくとも、ゴマを4時間ふりかけ続けるよりは。(なぁんて。)



もしかすると、、、
努力すればするほど、割りに合わない職業かもしれませんが、
もちろん、、
カワイイ方がいいし・・・
おっぱいある方がいいし・・・
AV出てる方が人気あるかもしれないし・・・
スタイルいい方がいいし・・・
トークで笑い取れる方がいいかもしれないし・・・


そうでなくても、努力して素敵なステージを見せてくれる
姐さん、素敵です。




つらつらと思いつくままに書いちゃって、すみません。

|

« ストリップファイター入門:ファイター、成長のキロク。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:投光の事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/8732786

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:ショービジネスとストリップ。:

« ストリップファイター入門:ファイター、成長のキロク。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:投光の事。 »