« 香盤情報:10中 | トップページ | ストリップファイト日誌:10頭、渋谷道劇の事。 »

若者のためのストリップ入門:ストリップ、歴史を少々。(その2)

目次はこちら


あ、どうもご無沙汰しております。
いやぁ〜最近なかなか書く時間がなくてです。



そいえば、こないだ、たまたま
「ささるぅ」
って番組みました。確か月曜の深夜だったかな。。
昨日は見逃しました。



番組HP
↓↓
http://www.ntv.co.jp/sasaru/intro/index.html



番組概要を少しばかり引用すると・・・

- - - - -引用- - - - - - - ----
「ささる」とは・・・
広告業界でよく使われる動詞。
明確でブレのないコンセプトのCMやコピーなどが、
ターゲットである購買層の心を
ピンポイントで射抜くという意味。
この言葉、恋愛にも当てはまります。
ピンポイントで射抜く言葉や行動をとれば、
好きな女性のハートにささるのです。

----ここまで- - - - - - - -



甘いマスクの斉藤祥太
あまりモテるイメージのない、矢作がレクチャーするというもの。


「ブラックバラエティ」ばりな、
地味な面白さがある番組。


私が見た時は・・・
ゲストの安田美沙子たんが・・・
「髪の毛優しくなでられると、ささる〜」
と、言ってはりました。
優しいタッチは、ささるのですねぇ。。。




面白いデータを番組で流してて
女性から見た男性のカラダの好きなところ。

1位 胸。
  これはなんだか意外でした。
 Vネックとかちょろっと胸元が見えてるのが、
 ささるらしいです。

 男→女ももちろん、胸でした。
 やっぱ、谷間は見てしまいます。


5位までありましたが、詳しい順番は忘れてしまいました。

手首やうでの血管
手首に出てる骨のでっぱり
背中
首筋


とかだったかな。。
なんだか、マニアック。
血管、いいんですかねぇ〜
本能的な、何かなんですかねぇ〜




ワタクシは・・・
やっぱ、フトモモですかねぇ・・・(^O^)/
でも全部見えてしまっては、ダメなんですよねぇ。不思議と。
マルキシの裸だと、テンションは下がりますが、
その場合は、骨盤がすきかも。。
特に、ウエストからのラインが。
あ、ちと、マニアックなお話になってしまいました。。。


- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - - - - - --

60年。
らしいですよ、今年で。


先月(だったと思う。)
新宿は歌舞伎町、サブカルチャーの殿堂こと、
「新宿 loft plus one」
にて、ストリップのトークライブがありました。
いやぁ、こんなトコがあったんですね。。
ありがとよ、ストリップ。
ここは、エロから、政治、宇宙までいろんなジャンルの
トークライブをしているみたいです。。



で、
ちょうど、本を読んだ
日本ストリップ50年史の著者
みかわひろお氏がいらしたので、行ってみました〜



まぁ、少し期待はずれな・・・内容でしたが。




始まりは昭和22年
マージャンの漫画「哲也」の舞台がちょうどその頃なので、
イメージがつきます。戦後まもない頃。



その頃、浅草ロック座ができたんですねぇ〜
ロック系はいわば、伝統ある老舗な大企業な感じなんですかねぇ??




道劇、TS、ロック、ミカド、東洋、九条OS・・・
多分、はじめの教育の仕方、方針によると思うのですが、
所属劇場により、所属の踊り子さんにも共通した特徴があるのが
だんだん判ってくるようになりました。。

社会人なりたての人が、
「何大卒?」って聞くのと似てるものなのかなぁ・・・
ホントは、あまり関係ないんですけどね。



まぁ、でもワタクシは何はともあれ、
上手くて、感動できて、素敵なショーを見せてくれる方なら、
所属がドコだろうが、あまり関係はないんですけど。。




たまたま今まで見た感じだと、
東洋の踊り子さんは、
カワイイ&すごいステージを見せてくれる方が多い
気がしております。



東洋で今まで拝見した方。
星川音々嬢
引退された本庄絵梨果嬢
朝倉希嬢
綾瀬夏樹嬢
黒沢愛嬢


ん〜、みなさま。
心に残る大変ステキなステージでございました。。



で、
ロックで素敵なステージを見せて下さった、
かんな嬢のblogにリンクを張りまっす!

|

« 香盤情報:10中 | トップページ | ストリップファイト日誌:10頭、渋谷道劇の事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/8732780

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップ入門:ストリップ、歴史を少々。(その2):

« 香盤情報:10中 | トップページ | ストリップファイト日誌:10頭、渋谷道劇の事。 »