« ストリップファイト日誌:強敵(とも)との戦い。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:応援、シールの事。 »

若者のためのストリップファイター入門:カブリツキ入門

目次はこちら




カブリツキ。
それはある意味、銀座。¥



舞台正面のカブリツキ。
それは、いわゆる銀座4丁目。アップ
(日本で最も地価が高いところ)



カブリツキ。
あまりに、その言葉がぴったりすぎて、
ちょっと恐い席。叫び



カブリツキ。
それは、つまり、舞台に最も近い席のこと。
詳しくはこちら 
↓↓
演劇用語




最も人気がある席だけど、同じ入場料。
従って、この席に座るため、開演前に並ぶ方もいるそうで。



確かに、見ているとかなり競争率、高そうです。
座っていた人が帰る素振りを見せようものなら、
すかさず席ゲット。



さながら、通勤ラッシュ時の
電車の座席の奪い合い。
むかっ
(いや、それよりも・・・レベルは高そうです。)



開演から1回目、2回目と連続して見る方が多いそうで、
2回目終了後、席を立つ方が多いみたいなので、それくらいの時間に行くと
もしかすると、カブリツケル、かもしれません。。




そうかい。そんなに、いいのかぃ?
そりゃまぁ、私も人の子。人気があるなら一度位、試してみたいもの。
ならばっ。


たまたま、空いていたため、
うっかり、座ってしまいました。(^_^)v
カブリツキ。




おぉ〜、これはこれはビックリマーク
東京タワーを真下から見上げた感じに似てます。東京タワー



後ろから見ると、スカートはいて踊っているのですが、
カブリツキから見ると、スカートの中の空間も見えちゃいます。
(劇場のカブリツキ⇔盆の距離にもよると思いますが。)


水中と水上を同時に見ることができる、
アメンボになった気分。カエル



で、踊り子さんが盆で踊り出すと・・・
近い、ってもんじゃぁありません。。
近すぎ。目


このblogを見てる方なら・・・
パソコンに向かった時の、自分とディスプレイの距離。
ケータイで見てる方なら、自分とケータイとの距離×1.5 程度?


確かに、迫力がありました。
そんな近くに「それ」がありますから。


初めてのカブリツキで・・・
- - - - - - - -- - - - - - - ---
・照明が当たって、意外と熱い。
 踊り子さん、めちゃめちゃ汗かいてますが、踊って、照明ですからねぇ〜

・見えすぎです。

 


舞台そのものを見るには、座席に座らずに舞台に向かって
正面で立って見るのが、照明もろもろ含めて美しく見えるかなと思います。
2回位見るなら、場所を変えて見るとまた違った美しさに気づくかもしれません。



ど〜しても、「そこ」をじっくり見たいなら、カブリツキがよいですが・・・



後ろから見てると、盆周りにも照明が当たるので、
カブリツイテル様子がはっきりと見えます。
人垣ならぬ、顔垣ができてます・・・叫び
いやっ、これもひとつの演出か・・・


- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - -- - - - - - - ---
ちょいと、自分が書いた過去のblogを見てみましたが・・・
今見ると、非常に恥ずかしいもので。
こんなこと、書いてしまったんや〜、みたいな。


その時、思ったことを、下書きや見直しせずに、
つらつら書いてるから仕方ないか・・・

|

« ストリップファイト日誌:強敵(とも)との戦い。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:応援、シールの事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/471373/8732743

この記事へのトラックバック一覧です: 若者のためのストリップファイター入門:カブリツキ入門:

« ストリップファイト日誌:強敵(とも)との戦い。 | トップページ | 若者のためのストリップ入門:応援、シールの事。 »